デーリー東北にインタビューが掲載されました

掲載紙面2014年12月8日のデーリー東北朝刊「この思い地域に」のコーナーに、インタビューの様子を掲載して頂きました。

「視覚障害者に携帯端末の使い方指導 支援拡大へ指導者育成も」という見出しを付けて頂きました。記事の中ではWebアクセシビリティや現在の活動に取り組み始めたエピソードや、紹介している機能やアプリについての紹介、人財育成講座の状況、ITに依存し過ぎないこと、今後挑戦したいこととして障害者支援のIT活用を拡大していきたいことなどについて書いて頂きました。

インタビューの時にお話したことはこれよりだいぶ多いのですが、要点をまとめていただいて感謝しています。

今後挑戦したいこととして他にお話したことの中には、ネットの危険性などの啓発、テレワークなど様々な働き方について、教育や読書の大切さを広めていきたいことなどがありました。これらはいずれも若い世代の方に伝えていきたいことです。今の社会をより良く生きるためには教育をとても大切にするべきだと思っています。教育の専門家ではないですが、自分のできることや伝えられることの範囲で、教育に関係した活動もしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。