iPhone7 Plusにして1ヶ月経った感想

iPhone7 Plus

2016年10月中旬頃、iPhone6 Plusから機種変更したiPhone7 Plusになりました。使い始めて1ヶ月ほど経ったので、思ったところをメモしておきたいと思います。

注文したのを忘れるほど時間かかった

今回は新色として二種類の黒色(ブラックとジェットブラック)があり、自分はジェットブラックを注文したのですが、人気色だったこともあって発売日どころか、結局一ヶ月近く待ってようやく届きました。

正直ちょっと注文したのを忘れてたくらいで、予約した家電量販店から電話が来て「そういえば注文してたな」くらいな調子でした。かえってなかなか連絡が来なくてイライラするということにならなくてよかったかもですが。

意外に重くて薄くない

iPhoneはこれまでiPhone4、iPhone5、iPhone6 Plusと、二年ごとに機種変更して使ってきたのですが、基本的に新しい機種ほど重量は軽くなってきていたので、今回もそうなんだろうなと思ってたんですが、7 Plusを手に持つと意外にも「…重い?」という感じ。

お店の人曰く、7は材質が違うので重くなったそうで、その分頑丈にもなってるとのこと。そういえば7から防水機能もついたし、ちょっと重くなったとはいえ一ヶ月も経てば特に違和感はなくなりました。

もう一つ意外だったのは、思っていたよりも厚みが変わらなかったことです。

今機種からイヤホンジャックがなくなったということで勝手に「イヤホンジャックの穴がなくなったぶん、機体は薄くなったんだろうな」と思ってたんですが、実際に6 Plusと比べてみると特に変わっていませんでした。

ちょっと残念な気もしましたが、元々薄いし、あまり薄くなり過ぎて強度が弱くなってもどうかなとも思うので、まあいいかという感じです。と言いながら将来もっと薄いタイプが出たらすごく厚みを感じるようになるのかもしれませんけど。

指紋のベタベタ感が気になるのは最初だけ

スマホをケースに入れて使う人と、使わずそのまま使う人がいると思いますが、自分はケースを使わない派です(画面には保護シートを貼っています)。

ジェットブラックは光沢感があるボディなので、ケースを使わないと裏面に着く指紋とかが気になるかなと思っていました。

実際に初めて7 Plusを手に持った時、漆黒だった機体に自分の指紋が着いていくことで「指紋ベッタベタ」とFacebookにも投稿したんですが、今となっては意外に気にならなくなりました。

ボディの黒味が強いせいか、意外に指紋が目立たないような気がしますし、元々指紋がつきにくい材質?のような気もして、今は全然気にならなくなりました。テカテカ綺麗なボディは今でも飽きずに好きです。

カメラの写りにびっくり

夜、屋外から屋内を撮影した写真

暗所で撮った車のハンドル

前の6 Plusと比べて最初に驚いたのは、カメラの性能でした。

上の写真はいずれもかなり暗い場所で撮影したものです。6 Plusとの比較がないので分かりにくいと思いますが、実際かなり暗い場所で撮ったので、ここまで光を拾って撮影されたことにかなり驚きました。

iPhone7 Plusには光学2倍ズームが搭載されました。これまでデジタルズームだったので画質が荒くなるのが難点で、基本的にズームで写真を撮ることはなかったんですが、光学2倍ズームがついて重宝しています。

光学2倍ズームは手ブレの影響を受けやすいのがちょっと難点に感じますが(標準時は手ぶれ補正が機能しているものの、ズーム時は補正なしと思います)、被写体に寄って撮影しづらい時にズームで撮影できるので、かなり重宝しています。

また、背景をぼかして撮影できるポートレートモードのベータ版に対応したことで、一眼レフで撮ったようなボケ味のある写真が撮れるようになりました。

ポートレートモードで写真を撮る時には、画面に「もっと寄ってください」「明るい場所で撮ってください」など、撮影に最適な状態をナビゲーションしてくれます。条件に合わずすぐに撮影できないこともありますが、失敗が少なくなるので良いと思います。

ホームボタンの感触は慣れれば大丈夫

それまで物理ボタン(押すと凹む)だったホームボタンは、今機種から圧力を感知するタイプになりました。押して凹むのではなく、押した時に振動して「押した感触を感じる」ようになりました。

これまでのホームボタンに慣れていると違和感があって、最初はホームボタンを押した感じがなかなか分からなかったのですが、これも慣れてくると特に意識しなくなりました。

ホームボタンを押した時の振動は3段階に設定ができます。私は一番強い振動にしていますが、人によってはもっと強い振動のタイプがあった方がよいかもしれません。

以前のホームボタンは使っているうちに疲弊してきて、ホームボタンの反応が悪くなる場合もあったんですが、このタイプであればその心配もなさそうですね。

ちなみに今機種から、iPhoneを使おうと手に持つと自動で画面がオンになるようになりました。これが地味に便利で、画面がオンになった時に指をホームボタンに置いておけばiPhoneをすぐ使うことができてとても便利です(ホームボタンの設定が必要な場合があります)。

他にも感じた点はいろいろあるのですが、長くなってきたのでひとまずこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。