2月10日「津軽のくらし相談会 西北エリア」のゲストトークに出演します

津軽のくらし相談会 西北エリア 詳細ページへ

2018年2月10日(土)、東京のふるさと回帰支援センターで開催される「津軽のくらし相談会 西北エリア」ゲストトークに出演させていただきます。以下詳細ページからの概要引用です。

青森県西北(せいほく)エリアの7市町が大集合
立佞武多、メロン、わさお、千畳敷、りんご、はげます会、十三湖のシジミ…
いずれも青森県西北(せいほく)エリアの市町が誇る名品(物、犬)!

そんな西北エリアの全7市町(五所川原市、つがる市、鰺ヶ沢町、深浦町、板柳町、鶴田町、中泊町)が大集結する移住セミナー「津軽のくらし相談会」がいよいよ開催!

西北エリアで生まれ育った方、移住された方をお迎えしたゲストトークや、移住相談会を行います。

地域の魅力、暮らしの魅力のほか、移住体験ツアーや冬の暮らしのアレコレを楽しく紹介します!

以前にも青森県や地元鶴田町から、県外からの移住者としてインタビューや動画撮影をしていただいたことがあり、今回のイベントも西北五エリアの移住者の一人ということで指名していただきました。

県のご担当の方々とは一度打ち合わせをして、その時に移住のきっかけや、実際に住んでみてどうかという質問があったので理由などをお話しました。

こういうイベントに出るから言うわけではないんですが、個人的には今住んでいる鶴田町は「住んでみて良いですよ」と贔屓目なく言えますし、変な取り繕いでイベントの時に思ってもないことを言っても誰も得をしないので、当日は移住して生活している感想を正直にお話したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください