聴覚障害者の支援アプリ「こえとら」のiPad版が公開

聴覚に障害のある方向けにコミニュケーションを支援する「こえとら」と言うアプリがあります。

これまで長らくiPhone版しかなかったのですが、iPad版のアプリがリリースされたそうです。

こえとらには、話言葉を認識して文字に変換したり、変換した文字を音声で読み上げたりなど、健聴者と聴覚に障害のある方とのコミニュケーションを支援するのに便利なアプリです。

iPhone版のアプリをiPadにインストールして使うこともできましたが、今回ようやっとiPad版のアプリが正式に出ました。

iPhone版とiPad版のアプリを見比べてみるとあまり大差ないようにも思えますが、文字入力のキーボードが五十音キーボード入力に対応するようになっており、場合によってはより文字を入力しやすくなったように思います。

気になったのは、iPadの縦向きにしか対応していない事です。横向きでも使えればキーボード入力がしやすい場合もあるので、将来的に横向きにも対応してほしいと思いました。

iPadの講習会や人財育成講座でもこえとらはよく紹介するアプリなので、今後も開発が続けられてより良いアプリになっていってもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください