当サイトのSEO対策状況について

当サイト、エイチピースタイリングをリニューアルしてからちょうど1週間が経ちました。

1週間前まではフルFLASHサイトで、検索エンジンに対するSEO対策はほとんど何もしていない状態でしたが、リニューアルして1週間が経ち検索エンジンでチェックしてみると次のような結果が出ました。

■Yahoo! Japanでの検索結果
「青森 SOHO ホームページ 制作」で2位
「青森 ブログ 制作」で1位
「ビジネスブログ SOHO 制作」で4位
「青森 FLASH 制作」で5位
「ホームページ SOHO 制作」で35位

■Googleでの検索結果
「青森 SOHO ホームページ 制作」で8位
「ビジネスブログ SOHO 制作」で11位

通常、SEO対策を施してから結果に反映してくるのは3ヶ月と聞きますが、1週間という短期間でそれなりに効果が出たことは驚きでした。自己分析としてはHTMLコードのコーディングが5、Movable Typeを活用したいわゆるビジネスブログ導入効果が3、リンク要素が2というバランスで効果があったと感じています。

上記3つの要素どれもがSEOにとって重要ですが、今回はリニューアルによってフルFLASHサイトからベーシックなXHTML+CSS(スタイルシート)によるコーディングを行ってホームページを構築したことが何より大きい要因だと感じます。また、リニューアル後はほぼ毎日ホームページ内のページを更新していたことで、検索ロボットのチェック周期が縮まって定期的に巡回されるようになってきたと感じます。

ブログのMovable Typeでホームページをリニューアルしたことについては、ブログ特有の機能のうちコメントやトラックバックについてはほとんど機能させていませんが、PING送信(サイト更新通知)機能やRSS機能などを活用した効果があったと感じています。

リンク要素は検索エンジンのアルゴリズムにおいて重要な機能ですが、当サイトはさほど被リンク数が多くありません。これから相互リンク等でリンク数を増やしていけばまた結果も変わってくるのではないかと思います(あまりSEO本位で相互リンクはしたくないのが正直なところですが・・・)。

また機会がありましたら状況を報告したいと思います。
——————————————————————-
私が読んだことのあるSEOについての関連本をいくつか紹介します。

売上を100倍にするやさしいSEO入門

以前買った本です。SEOについての基本的なテクニック等が書かれています。非常にベーシックな内容だと思います。

SEO検索エンジン最適化プロジェクト―検索エンジンからのアクセスを最大化させるWebサイト構築手法の導入と実践

SEOについては著名な住太陽さんの著作です。雑誌等でもSEO関連の執筆をされていて、日々変わるSEO技術を的確に実践されている方だと思います。

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

SEO対策専門書というわけではありませんが、SEOにとって有効であるHTMLコーディングとSEOとの関連は重要であり、それについて触れられた書籍です。

SEOを超えたホームページ集客術 ~プロが教えるSEM(検索エンジンマーケティング)の実践テクニック96

SEOと双璧をなすSEM(検索エンジンマーケティング)について書かれた本です。SEOとSEMは似て非なるものですが、SEMも一つのウェブマーケティングにおいて有効な手段です。参考にする価値はあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください