不惑の四十

孔子が言われた「四十にして惑わず」。

いわゆる不惑の四十になりました。

三十から十年かけて四十になったのだなと、なんとなく節目と感じています。

不惑どころかもっぱら惑いながらの毎日ですが、次の五十までに何をどれだけ積み重ねられるか、この機会に考えてまた次に向かいたいと思います。

「不惑の四十」への2件のフィードバック

  1. おめでとうございます、
    たまたま休憩中にスマホから昨日の更新を見ました

    40代
    気持ちは充実して
    さらなる高みと深みを目指しつつも
    己の体力知力の下り坂に慄き、
    また子どもの不登校、親の介護問題、
    輪をかけて迷うことばかりですが、

    タカモリさんがこちら側(over40side)に来てくれれば
    指をポキポキ鳴らして目を輝かせて

    ナルホド、さて
    どうみんなで解決しましょう〜
    (面白くなってきた)

    ときっとニヤニヤなさること間違いなしの
    課題の海です

    そんな発想にさせてくれる
    なんと心強い40代

    さらなるご活躍をお祈りしております(^^)

  2. ヨシオカさん、ご無沙汰してます〜。コメントありがとうございました!

    四十代は三十代までとはいろいろな面で違ってくるだろうなというのは、すでになんとなく感じていました^^;

    ネガティブなことも多いと思いますが、三十代までの経験と周りの力も借りながら精進したいと思います。離れた地ではありますが、これからもよろしくお願いしますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください