「日々」カテゴリーアーカイブ

Pick up remember 20090204

一つのテーマに絞ってがっつり書こうとすると時間がかかるので、色々思ったり考えたことを淡々と箇条書きで書いてみようと思います。

障害者とインターネット関連のこと、水面下で進行中

去年から考えていた障害者とインターネットのことについて、水面下で少しずつ準備をしています。端的に言うとサイトを作っています。障害者と健常者、そしてウェブ制作者が一緒にアクセシビリティについて考えていったり情報を共有できるような内容を考えています。最初は一からHTMLを書こうと思っていたんですが、あまり時間をかけていられないのもあってフリーのwordpressテンプレートをカスタマイズすることにしました。

久しぶりにwordpressダウンロードしましたけど、そういえばちょっと前のとは管理画面のインターフェイスがガラッと変わってたんですね。でも使いにくいことはない感じです。テンプレート側で独自に決めていた変数等の意味を理解するのにちょっと時間がかかりましたが、分かればなるほど便利なことになっているテンプレートで結構カスタマイズ甲斐があります。

良い仕事道具はいつになっても欲しい

以前はキーボードマニアだったんですが、最近はマシンがmacbook proに落ち着いたのもあって久しくキーボードを買ってません。去年の1月頃にRealforceを分不相応にも買ってみて使ったりもしたんですが、100%気に行って使い続けられるというものもなかなかないもんですね。

実はRealforceよりもHHKが欲しかったんですが、ProではなくLiteを試し打ちしてみて意外に重かったのもあってRealforceにしたんですけど、Realforceは若干キーの高さが自分に合わない(ちょっと高めな)ところがネックだったりします。あとキーボードに求めるのは横幅の小ささなので、つまるところApple Wireless Keyboardがベストなのかなとも思いつつ手が出てません。

道具と言えばIntelの新しいCPU、core i 7が速いと聞いて結構気になってます。 Core 2 Duoで十分感動してたんですが、core i 7も気になるところです。画像の加工だけでなくたまに動画も触るので、マシンが速いに越したことはないです。

コーディングはもっと速く正確にできるはず

仕事のたびにHTMLとCSSの書き方を少し変えながら書いてみてます。試行錯誤の甲斐あってか単に数をこなしてるからか、数年前に比べて完成までの時間は大分短くなったような気はします。CSSについてのTipsやバグの対処法などなど情報も良いのが出てきたおかげで、バグつぶしにかかる時間が大きく減ったのは体感してます。

でも自分の理想としてはもっと早く書けるようになりたいと思っています。 2時間かかっているコーディングなら、1時間で全部完了するようにしたいと思いますし、そのためにはどうすればいいのか、何を準備しておいたらいいのかということに色々頭を使ったりします。

仕事の企画・営業

今までありがたくもサイト開設以外の営業活動をしたことがほとんどなかったんですが(意識せずに営業につながっていたことはあったかもですが)、今年は「色々やりたいことをやりまくる」というテーマで頑張ろうと思っているので、仕事も一から企画し営業もしてみようと考えています。いくつか企画のネタはあって少しずつ進めているところです。上手くいくもの、いかないものも含めて全吸収で頑張ろうと思います。通れば嬉しいですし、自分の考えた仕事なら楽しくできるでしょうしね。

そういえば去年出していた代理店様経由のコンペ形式案件で一つダメだったものがありました。自分としてはデザインも提案内容もベストを尽くしたので、残念と言えば残念ですがあれでダメなら仕方ないという気持ちでまた次頑張ります。

WebAの課題

神君と一緒に主催しているWebA。今回は参加者の皆さんをグループに分けて架空サイトの企画とデザインを宿題にしてます。各グループの方の話をちらほら聞くと、順風満帆ガシガシ進んでますよというところはまず無さそうです(笑)。どっちかというと結構しんどそうだったりあたふたな感じなので、あまり気負いすぎず頑張ってください。あと、参加者の方ばっかりしんどそうなのもあれなので、自分も時間を見つけてなんとか一つ見せられるものを作っておきたいと思ってます。

実践して良いと思った4つのウェブ技術勉強法

尊敬するアートディレクターが勉強のことをスタディといっていたのをふと思い出しました。カッコいいなと思いつつ、自分はまだそう言えないなぁとも思ったりもします。

先週のWDHA 11も無事に講師役を終えることができました。当日の模様はWDHAのサイトにそのうちアップされると思いますが、結構時間アップアップで新機能を紹介できなかったものもありましたが、伝えたかった大方の機能については紹介することができたのではないかなと思っています。

今回のWDHAもそうでしたが、スクールや勉強会の講師などをさせてもらってると一見聞く側が主役の勉強の場という風に考えるかもしれません。しかし実際のところ、講師役の方が勉強になっている部分も多々あると思うんですね。これは仕事術やライフハック系の本でもよく取り上げられていますが、講師役になると参加者が理解できるよう説明する必要があるので、より深く理解しようと勉強したり試行錯誤をするためです。

また、講師という立場で参加者に言葉や映像(スライド)などで説明するということは、講師のアウトプットにつながります。脳科学者の茂木健一郎さんも、理解を深めるためにはインプットと同時にアウトプットも非常に大切と著書で言われています。茂木さんに限らずアウトプットの重要性は方々で言われていますし、自分としても何かしらの形でアウトプットを行うことで理解が深まっている気はするので、やはり講師役やプレゼンターになることは有益と考えられます。

さておき冒頭の勉強のことですが、時間の合間を見てしばらくできなかった勉強をちょこちょこしています。なにぶん興味のあることの幅が欲張りよろしく広いので、色々なものを広く浅くさらっている感じです。アクセシビリティ・CSS・Flash・モバイル等など尽きることはないのですけど、今はこれが良い感じのバランスを保っている感じがします。

手を広げ過ぎず一つに集中して取り組むべきとよく言われる気がしますが、今の自分としては様々な分野に少し手を出しては違う分野に手をつけ、しばらく経ったらまた違う分野へというこの流れが、ほどよい「飽き」の感じを保ちつつどの分野も面白く見て回れている感じがして心地良いです。

あとは場所を変えてみるのも好きです。普段自宅に一人でいる反動か、マクドナルドやモスバーガーなど多少騒がしい所に行って本を読んだりするとかえって集中できる感じがあります。 一見不思議なんですが、周りに人がいる環境がかえって良い刺激にもなっているもかもしれません。それにお店にいつまでもいられるわけではないですし、トイレに行きたくなった際にもしもトイレが遠い位置にあるお店だと、テーブルを離れにくいという意識も働きます。そうなるとより短時間に集中して勉強しようとも思うでしょう。「競争」「制限」この辺りは勉強にとって必要な要素だと思ったりします。

ということで表題の勉強法をまとめてみると

  • 講師役になってみる
  • アウトプットする
  • あえて幅広い分野に手をつけてみる
  • 意外な場所で勉強してみる

こんな感じでしょうか。

勉強法を書く予定ではなかったんですが、つらつらと書いているうちにいつの間にか勉強法としてまとまっていったのでこんな感じに結論付けてみました。他にも良い勉強法があればぜひ教えてください。

2009年もよろしくお願いします

2009年1月

仕事始めということで遅ればせながら明けましておめでとうございます。

2009年はこれまで以上に色々な活動に手を広げていきたいと思っていますので、今年もどうぞよろしくお願いします。ちなみに上の花牛さん(勝手に命名)は年賀状用のデザインです。今年は仕事用・プライベート用合わせて3パターン作ったうちの一つです。

workmemo 11/28

work

疲れたけど議事録代わりにメモ。

朝から青森。10時半、マックでT社打ち合わせ。サイトデザインとコンテンツの簡単な確認・ドメインとサーバを決定。打ち合わせ中にネットでドメインを調べるのに手持ちのWillcomでつなぐものの劇遅。一人の時にメールの送受信ならともかく、スピーディーな打ち合わせの流れを途切れさせる。つながらないよりはいいのかもだけど、使いどころに注意。そんなに外でつなぐ機会も少ないから、E-mobileの方が効率いいかもなあ。。

12時、R社へ請求書提出。ついでにSEO関連について質問と相談を受ける。ちょっと特殊な事情もあり、可能な部分で進めていける施策を説明。この場合は単純に知識というより工夫と協力が必要。一回会議を設けた方が良いかもしれない。昼飯を食べて次の打ち合わせまでメールの返信とサイトの修正。Willcom名誉挽回の活躍。

13時半、J社(というと変かな?)で打ち合わせ。何気に知り合いの多いところ。短期で入られた方も知ってるのでご挨拶。今度イラスト見せてください。打ち合わせは事前の予定が都合で変更。修正点を探したり、今の設備で可能な限り利便性を高められる部分を一緒に模索。ついでに色々機能や情報を紹介。MT楽しんでみてください。後日見積り提出。

16時、S社へT社案件で使う写真データを戴きに訪問。17時、K社へ仕事仲間と打ち合わせ訪問。こちらはあまり出番なく、仕事仲間さんがどんどん話を進めてくれた。話の進め方が上手くて勉強になります。難しい部分の落とし所もよい案配でこの日は完了。18時半、W社。まだ確定ではないけどウェブの案件をふってくれる可能性があるということで顔見せがてら伺う。今まで制作したサイトデザインをお見せし、簡単な料金と制作時間を提示。後は雑談して楽しく終了。21時帰宅。久しぶりに家から一日フルに出てずーっと動きっぱなしだった。体は疲れたけど、頭はいつもより冴えてる。やっぱり外は気持ちいい。

オフ会?のお知らせ

ジョブカフェあおもりさん主催の「つくには?サロン」にゲスト参加させていただいてしばらく経ちました。好評につき第2回の話も出たのですが、こちらで自主的に開催しようということでプチオフ会を開催したいと思います。

とき:11月8日(土)14:00~
ところ:青森市内の飲食できながらおしゃべりできるところ
(ミルキーウェイとかを考えてます)

テーマなどは特にありませんが、ウェブ業界のことやウェブ制作仕事についてざっくばらんに雑談しようという「つくには?サロン」の延長+緩い感じで、参加者みんなでワイワイおしゃべりができればと思っています。ウェブに興味があって勉強中の方、ウェブ仕事をしている方など、参加資格とかはないのでお気軽に参加していただければと思います。現時点での参加者は私と、つくにはサロンに参加された方とそのお連れさんの計3名です。

参加希望の方はお名前・連絡先(メールとTEL)を明記のうえ、info[@]hpstyling.comまでお気軽にご連絡ください。

workmemo 10/27~28 + お知らせ

先週末はずっと家の中で仕事。気分転換や出先の合間にマック(マクドナルド)で仕事をすることもあって、その時は外の空気や雰囲気が気持ちいいからか意外とど集中して仕事ができたりもするけど、モニター上の広い環境が欲しい場合はやっぱり家でモニターつないでデュアルにした方がはかどる。

代理店経由の某法人様サイトについて、先週提出したサイトの構成をベースにデザイン案作成。本来なら構成をもっと検討し固めてからデザインに入りたいが、諸々の事情と考えるところあってあえて先に作る。手元にある少ない資料と、ヒアリングの内容からイメージを探り半日でトップページとその他のページのデザイン完成、代理店に提出。

週明け月曜、先方と打ち合わせの予定をすり合わせると翌日の火曜に決定。MTで更新システムを実装する案件なので、システムの操作をデモで見せられるところまで作りこんでおけば良いと思い、その日のスクールが終わって帰宅し夜10時半からHTMLコーディング、次いでMTの簡易実装途中まで。2時就寝。翌朝、出発時間ギリギリまでシステム作りこみ。甲斐あってデザインとシステムの評価は上々。システムはサーバで構築ではなくPC内に環境を作って試用していただいた。ネットがない、もしくは遅い環境でもストレスなく見せられる。できることは全てやったので後は結果を待ちつつ他の仕事を進めるだけ。


お知らせ:
先日開催されたジョブカフェあおもりでのつくには?サロン第8回「WEBデザイナーのシゴト」の第2弾についてなんですが、ジョブカフェあおもりさん側で公式に開催するということはない方向です。というよりきっかけはできたのだから、後は参加者なり私が自主的に開催していった方が有意義だろうということになりまして、そりゃそうだなと納得しています。というわけで年内にでももう一度集まってざっくばらんにお話ができればなと思っています。その際は私だけではなくてwebに関わる私の仕事仲間や、サロンには参加しなかったけどwebに興味があって話がしたい、聞きたい方も参加できればよいのではないかなと思っています。

日にちとかは全然決めてませんが、仮に11月の1~2週目にするとしたら平日、週末(土曜)どちらがいいか、時間帯はいつがいいかなどのご意見をいただけるとありがたいです(ちなみに場所は青森市内を考えていて、軽く食べながら話せればよいかなと。呑みまでは今回ちょっと考えていないところです)。

仕事力の源となる体力。その体力を作るためのツール

ipod shuffle

仕事柄と生活の環境変化によって運動する機会は減ってきていますが、仕事をこなす力の源はやっぱり体力だと思うんです。

個人的にわりと昔から続けているのがランニングです。自分の中で「続けている」とそれなりの根拠をもって言える数少ない習慣です。始めたのは高校2年の終わりからで、大学までは週2~4回、距離は約10km/1回程度を走ってました。社会人になり今の生活になるにしたがって徐々に回数と距離が減り、案の定アゴと腹に出てきたわけですが、合間を見て早朝や昼間、夕方と時間を問わずちょこちょこと続けています。

続きを読む 仕事力の源となる体力。その体力を作るためのツール

「つくには?サロン」お疲れ様でした!

ジョブカフェあおもり「つくには?サロン」無事終了しました!参加者の皆さん、ジョブカフェの皆さんお疲れ様でした!

自分としては面白かったし言いたいこと結構言えたしでかなり満足な按配でしたが、参加者の皆さんもほぼ定員いっぱいで発言もしていただいたですし、終わった後もほとんどの方が残ってリミットまで話ができたりなど本当に楽しかったです。

続きを読む 「つくには?サロン」お疲れ様でした!

ジョブカフェあおもり「つくには?サロン」にゲスト参加します

青森県若年者就職支援センタージョブカフェあおもりさんが主催する「つくには?サロン」の第8回「WEBデザイナーのシゴト」にゲストとして参加させていただくことになりました。

  • と こ ろ: ジョブカフェあおもり 青森県観光物産館アスパム3階
  • と き :10月14日(火) 18:00~19:300ころ
  • 定 員 :10名 ※当日のお申込みも可能です
  • 参加費 :無料

つくには?サロンとは「様々な職種や業種の県内企業経営者や若手社員等の生の声に接し、働くことの楽しさと厳しさ、社会で活躍するために必要な心構え、その仕事のやりがいや魅力などを若年者が再確認できるようにする」という趣旨で開催される会だそうで、月1~2回のペースで各業界の若い人材をゲストとして招き、就職を控える方々との交流の場として行われているそうです。

第8回は「WEBデザイナーのシゴト」ということで、若年者の年齢内ということもあり今回お声をかけていただきました。 ちなみにこちらは定員10名の少人数な会で、参加対象者は「青森県内に在住在学する若年者等」ということです(若年者とは概ね35歳未満の方だそうです)。今週初めに参加者数を確認したら6~7名とのことだったので、ひょっとしたらすでに定員に達しているかもしれませんが、興味がありましたらジョブカフェあおもりさんへお問い合わせしていただけるとありがたいです。

普段の仕事では自分より年齢の高い方とやり取りをすることがほとんどなので、今回のように自分より若い方とお話をするというのは新鮮ですごく楽しみにしています。 当日は講義な感じではなく参加者の方々の質問にどんどん答えていく流れだそうで、参加者全員が気楽に話せたりと楽しく進められたらと思っています。 web業界からの刺客(謎)ということで当日はweb屋ならではのモノをお土産がてらお見せしたりできればと考えています。よろしくお願いします。

とあるイベントにゲストで出ます

イベントというと仰々しいんですが、近日青森の某所で開催される会にゲストで参加させていただくことになりました。

詳細を書いても問題ないそうなんですがちょっと考えがありまして、あえて詳細な日付や場所は伏せておくことにします。内容はウェブ関係のことで、私の仕事の内容などについても話す予定です。お話を戴いて担当の方と打ち合わせをした時から楽しい感じでしたし、会の内容も面白そうだったので快諾させていただきました。当日はこちらが一方的に講義をするとかスライド出して説明するといった距離感のあることは一切なしで、椅子に座って少人数でお話しするという楽なスタンスで進む予定です。

会の前に詳細をお知らせするかもしれませんし、しないかもしれません(笑)が、会の報告は後日アップするつもりです。