「雑感」カテゴリーアーカイブ

新しい資金の集め方「クラウドファンディング」

週刊 ダイヤモンド 2012年 5/12号 [雑誌]「新しい働き方」として様々なキーワードが飛び交う昨今。「ノマドワーク」であれば最近では情熱大陸にも出演された安藤美冬さんが著名かなと思います(個人的に安藤さんの回は面白かったです)。NHKクローズアップ現代では「テレワーク」(情報通信機器等を活用し時間や場所の制約を受けずに、柔軟に働くことができる形態 by Wikipedia)というキーワードで特集が組まれました。これらのキーワードはこれまでの組織の在り方と趣を異にするものや、個に主体を置いた傾向があるようです。

続きを読む 新しい資金の集め方「クラウドファンディング」

あらゆる企業組織がHTML5を無視すべきではない理由

HTML5

先日書いたCSS Nite in AOMORI, Vol.6 with Microsoft終了しましたでも触れたように、今年のCSS Nite in AOMORIのメインテーマの一つはHTML5でした。

言葉だけ見ればただ単にWeb制作者が配慮するべき新しい技術であり、HTML5に対応することでFlash Player無しに動画が再生させられたり、Flashが再生できないiPadやiPhoneでのアニメーションを表現することができるといった程度に見られることが多いかもしれませんが、HTML5への対応はもっと大きなことと関わりがあります。

続きを読む あらゆる企業組織がHTML5を無視すべきではない理由

仕事に関係ない本を読む意義とメリット

仕事であるWebとは全然関係のない本を読むことがありますというか、最近はむしろ無関係ジャンルの本を読む方が多いです。

もちろんWebを仕事の領域にしている以上、Webの話題やトレンドは日々チェックしていますし書籍でもWebに関連したものを読むこともあります。でも、仕事に全く関係ないと思って読んでいた本が、予期せず仕事に大きな貢献をしてくれることがままあります。
続きを読む 仕事に関係ない本を読む意義とメリット

変わる世界と価値観「パーソナルなソーシャル」

東日本大震災は日本での大きな出来事でしたが、世界でも大きな変化が各所で起きています。ミャンマーでは軍事政権の独壇場からアウンサン・スーチーさんにみられる民主化や企業進出の動きが見られますし、EUもギリシャを発端とする経済危機が今も止まりません。

スペインの失業率23%超えは他国のこととはいえゾッとする数値です(25歳未満の失業率は50%を超えているそうです)。 こうしたことはとても大きな変化なので個々人ではなかなか感じられないかもしれませんが、様々に変わる世界は小さな自分たちとつながりがないわけではなく、様々な変化を感じとれるような気がしています。 続きを読む 変わる世界と価値観「パーソナルなソーシャル」

機会に焦点を合わせ、チェンジ・リーダーになるべき時代

ネクスト・ソサエティ ― 歴史が見たことのない未来がはじまる
ピーター・ドラッカーの著書「ネクスト・ソサエティ」にこういう一節があります。

ネクスト・ソサエティを左右する最大の要因が、高年人口の増大と若年人口の減少である。(中略)すでにあらゆる先進国が、人工維持に必要な出生率2.2を下回った。

このことは、外国人労働者と移民の受け入れが国論を二分する問題になることを意味する。それは政治地図を一変させる。

経済的には、若年人口の減少が国内市場を根本的に変える。これまで先進国では、国内市場は家族形成の増大によって成長してきた。だがこれからは、大量の移民の流入でもないかぎり、家族形成は確実に減少する。

続きを読む 機会に焦点を合わせ、チェンジ・リーダーになるべき時代

農業分野への進出と企業戦略の変化

最近書店の棚に並ぶ「農業参入」本の多さや、テレビ(NHK プロフェッショナル仕事の流儀に出演する農業関連の方や昨日のクローズアップ東北での「農業参入」についてなど)、政権の農業についての政策(2009年6月農地制度の改正)、渋谷ギャルが秋田で作ったシブヤ米など、こと農業が話題ですね。

続きを読む 農業分野への進出と企業戦略の変化

スマートフォン・iPhoneとFlash対応について

2010年にスマートフォンのほとんどがFlash 10対応に – 米Adobe

米Adobe Systemsは2月16日(欧州時間)、現在スペインのバルセロナで開催されているMobile World Congressにおいて米PalmがOpen Screen Project (OSP)に参加したことを発表した。これにより、同社スマートフォン「Palm Pre」上でFlash Playerがサポートされることになる。またAdobeではPC版とフル互換となるFlash Player 10を、2010年までにPalm webOSに加え、Google Android、Nokia Symbian、Microsoft Windows Mobileの各スマートフォン向けにリリースする計画だ。これにより、iPhone (Apple)を除くほとんどのスマートフォンでFlashが搭載されることになる。

Flash 10のスマートフォン搭載計画は、同社モバイルデバイス部門マーケティングディレクターのAnup Murarka氏が現地記者らに対して語ったもの。AdobeはFlash 10発表時にPC向けの「Flash」と携帯向けの「Flash Lite」の2系統の製品をひとつの「Flash」に統合していくと説明していたが、ここで改めて対応プラットフォームや登場時期について明らかにした。

続きを読む スマートフォン・iPhoneとFlash対応について

電子ブックリーダーAmazon Kindleは試してみたい

Amazon Kindle

 電子ブックリーダーAmazon Kindleが今月初めにバージョンアップして発売(日本での発売は未定)されたそうで、個人的に結構興味があります。

米Amazonが大画面の「Kindle DX」発表、9.7型ディスプレイ搭載

というのも、移動が多い日は時間の合間を縫って本を読めるように結構な量を車に持ち込むんですが、専門書もたくさんあって重いんです。Kindleだとかなりの量の書籍をこれひとつで読めるということで、これはぜひ試してみたいですね。

見た目から察するのと、どこかのニュースでも書いてあったんですが、新聞を読むのにも適しているかもですね。思うに新聞でかすぎです。 家では地元の新聞をとってますし時々日経新聞買うんですが、とても手元のスペースを取ります。これってケータイとかに慣れた今の若い人(自分もまだ入ってる?)には非常にストレスだと思ってます。もちょっとコンパクトにならないもんかなと。