一日一文 まいにち哲学

まいにち哲学

名言集や箴言集的なものが好きだったりします。

このジャンルの本は山ほど出ているので最近はあまり買い足してはないのですが、自分の中でめぼしいものを数冊、毎日読むようにしています。

その中の一冊が「まいにち哲学」です。

古今東西、有名所な哲学者の言葉を日めくりカレンダー感覚で読むことができます。

本書で登場する哲学者は何人かいますが、個人的にはマルクス・アウレリウス、エリック・ホッファー、フランクルが登場しているのがツボで買いました。

哲学者の言葉というと難解だったり、簡単そうで実は意味がよくわからないというものもあったりしますが、本書はそれぞれの言葉についてわかりやすい解説がついていて親切です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.