「シニアの方にiPadを教える人財育成講座」むつ市二回目

講座の様子

むつ市で開催中の「シニアの方にiPadを教える人財育成講座」は昨日二回目が無事終了しました。

シニアの方の特性や教える際に配慮するポイントのほか、アクセシビリティ機能の中でも比較的操作が簡単なものを実践しました。

冒頭、受講者の方から「アプリを開こうとしたら開けず、削除のボタンが出たので誤って削除してしまいました」という質問がありました。

確認したところ、iOSのアップデートに非対応のアプリだったので、全員で話題を共有し、削除しました。

また、二回目の資料はAirDropというファイル転送機能を使って配布したのですが、受講者さんのiPadのうちいくつかでうまく機能しなかったり、ファイルをうまく保存できないケースがありました。

この問題については事前の準備で把握していたので、代替の配布方法や、保存のための方法などを説明しました。

同じバージョンのiOSをインストールして同じデータから復元コピーしたiPadでも、個体差が出ることがままあります。

この間にはiOS12もリリースされたばかりですが、講座用に準備したiPadのiOSは11だったりとさらにややこしくもなっていますが、差異はできるだけ把握しつつ、講座で共有していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください