インターネット断絶につき

iPhoneのテザリング画面

仕事柄どうしても欠かせないものがいくつかあります。その中でもインターネット環境は必須と言えるのですが、先日からそのインターネットがつながらなくなりました。つながらなくなったと言いながら、その原因ははっきりしています。自分でインターネットの契約を解除してしまったからです 笑

というのも以前iPhoneを機種変更した際(よく近隣の電器屋さんで行っているのですが、)、「インターネットを契約していただければ携帯電話代が安くなります」と言う話にうっかり乗ってしまい、つい最近までインターネット回線を二重契約していました。

確定申告も終わったところでやっと重い腰を上げて整理しようとしたのですが、その辺がうまくいかずなんやかんやで自宅兼事務所のネット回線が切れた次第です。

慌てて再度ネット回線の契約を進めていますが、それまではスマートフォンのテザリングで何とかつないでいます。

成せばなるもので、よっぽど重いファイルのやりとりをしなければテザリングの細い回線でも何とかなっています。

気をつけなければならないのはクラウドサービスの同期です。これは以前ブログでも書いたのですが、クラウドに保存するファイルをローカルの環境で保存した場合、保存するたびに自動でクラウドに同期が取られるため、知らず知らずのうちにネット接続のパケットを消費してしまいます。

これには以前の反省を生かして、重いファイルの同期や、たびたび何度も保存を行うような場合にはクラウドの同期を一時停止して行うなどしています。

幸い最近はデザイン系のファイルなど大きな声でのやりとりは少ないですし、いざとなればファストフード店など無料でインターネット回線を利用できるところに行ってカバーしています。

仕事をする上での生命線とも言えるネット回線を接続したことで最初はかなり焦りましたが、意外と何とかなるもので自分でも不思議に感じています。

今回のネット回線断ちについては他にも副次的な効用があったので、また次回続きを書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください