OpenOfficeで一太郎のファイルを開ける拡張機能

ドキュメントを作るのにMicrosoft wordを使用している方は多いと思いますが、稀に一太郎のファイルを見たり編集したりする必要が出てくると思います。一太郎のドキュメントを見るために使う一太郎ビューアなどもありますが、どうせなら編集もできればよいですよね。そんなニーズにOpenOfficeなどが対応です。

フリーのオフィスソフト「OpenOffice」と「StarOffice」が一太郎に対応する拡張機能を発表したそうです。

 米Sun Microsystemsは1月30日、オフィスソフトの「OpenOffice.org」および「StarOffice」でワープロソフト「一太郎」の ファイルを開くための拡張機能「Ichitaro Document Filter」を公開した。OpenOffice.orgの機能拡張ページから無償でダウンロードできる。

Ichitaro Document Filterを適用すると、OpenOffice.org 3.0およびStarOffice 9以降で、一太郎 11/10/9/8で作成したJTDファイルおよびJTTファイルを読み込めるようになる。Windowsのみに対応する。(Internet Watch)

Ichitaro Document Filterのダウンロードページ(英文)
http://extensions.services.openoffice.org/project/ichitaro

Windows限定ですが、かゆい所に手が届く的な機能ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。