青森Webアクセシビリティフォーラム開催は11月26日(土)です

青森Webアクセシビリティフォーラムの開催が今週末に迫りました。

青森では今年もWeb関連のセミナーが多く開催されたような気がします。それか、セミナーを開催する知り合いのWeb屋さんたちが周りに多かったからとも考えられますが、自分たちの仕事の主戦場であるWebに関する勉強会が多かったことはとても有意義だと思いますし、自分も今年は年明けの「気づき」がWebサイトを変える!セミナーに出演させていただいたり、今回の青森Webアクセシビリティフォーラム開催だったりと、微力ながら勉強会の運営側として活動させてもらえていることに感謝しています。

「みんなが使えなければWebじゃない!」というフォーラムのサブタイトルの通り、高齢者や障害のある方でも使えるWebコンテンツを構築・運用していくことは、Web制作者として当たり前に意識するべきことだと考えています。このWebアクセシビリティというものについて、今回はWebコンテンツのJIS規格であり、Webアクセシビリティに関する原則ともいえるJISX 8341-3:2010策定に関わられたインフォアクシアの植木さんをお招きできることを本当に嬉しく思っています。

また、植木さんとともにアクセシビリティポッドキャストを配信されていたミツエーリンクスの辻さんと、辻さんの上司でもある木達さんをお招きできることも同様に大変ありがたいです。

お三方ともこのフォーラムを企画した段階から「Webアクセシビリティのイベントをやるならこの方たち」という思いで是非ともお呼びしたい方々だっただけに、出演のOKを頂いたときはホッとしつつ嬉しさもありました。

WebアクセシビリティはPCだけじゃない

Webアクセシビリティは、HTMLやCSSといったWebにまつわるもので作られたものについてはいずれも対象となります。つまり、PCサイトだけではなくスマートフォンやタブレットPCといった新しいデバイスについてもWebアクセシビリティへの配慮が必要だと言えます。

今回は全盲でありながらiPhoneを日常的に使用されている辻さんが、PCでの操作はもちろんiPhoneの操作も実演される予定です。自分も時間のある時にiPhoneのVoiceOver機能を使って目をつぶって操作してみたりしてますが、辻さんが実際にどのような操作をされるのかとても楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください