ブログを連続更新している理由

ここのところ連日ブログを更新していて、半月くらい経ちました。これにはちょっと理由があります。

端を発するのは自分がFacebookに投稿した以下の一文です。

物事を継続することって大切なの分かってるのに、毎日続けているものって案外と少ないかもですね。読書はともかくもう一つ二つくらい、毎日続けてみることを増やしてみた方が良い >自分。 試しにブログを一ヶ月間毎日書いてみるとか。まずはやってみようか。

この投稿の前に職業人講話で「続けること」の大切さをお話したこともあり、改めて継続することの意味や価値、変化を感じてみたいと思い、実験的に毎日更新を続けてみています。

習慣付けのサイクルを試す

上の投稿には何人かの方からコメントをいただきました。その中で「毎日でなくても週1とかでも有りだと思います」「週1〜2回を何年も続けてみるのも有りでは?」とのご意見もいただきました。個人的にももっともだと思います。ただ今回は「毎日繰り返す」というスパンでやってみたかったんです。以下はコメントへの返信で書いた一文です。

習慣付けのサイクルを色々試してみたいんです。月1で続けるもの、週1で続けるもの、毎日続けるものとかですね。それぞれのサイクルの長さでできることとできないこと、ハードルの高い低い、自分にとってどのくらいのスパンで続けてれば習慣付いて普通にできるようになるのかを色々実験してみようと思って。

今のところはまず毎日の習慣付けとしてブログを試してみていますが、月1回やることとして目標にしているのは読書会、最低週1回はランニングとかを緩く決めてやってみています。余談ですが他に毎日やっていることとしては、読書の他には家事です。それなりにまずまずやってる方だと思いますー。

なんにせよまずはやってみないと始まらないと思ったのでブログを書いてみています。半月続けてみている今の感想としては、まだやや義務感を感じている部分があります。「ひとまずの目標は毎日更新すること」なので、内容よりも継続すること自体に重みを感じています。そのせいもあってかやや内容が薄い日があることも自覚しつつ、まずは一ヶ月続けてみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.