事業者様向けiPadアクセシビリティ講習会をさせて頂きました(2014年2月17日)

講習の様子時間が経ちましたが、2014年2月17日、「事業者様向けiPadアクセシビリティ講習会」として、青森県五所川原市の合同庁舎にて、携帯電話事業に関わる方々へiPadのアクセシビリティ機能について講習をさせて頂きました。

今年の1月にも同じiPadのアクセシビリティ講習会をさせて頂いたのですが、その時の参加者が今回も参加してくださり嬉しかったです。今回もKDDIコンシューマ東北支社様のご協力を得て、auショップの店長・店員様などにご参加いただきました。

講習は前回と同じく以下のような内容で行いました。

  • 基本的なこと(そもそも障害者がどのようにパソコンなどのIT機器を利用するのか)
  • iPadのアクセシビリティ機能(視覚補助など)
  • 聴覚を含めた障害者の方がタブレットを使うことのメリット
  • 実際のアクセシビリティ機能(音声読み上げや画面拡大等)
  • 障害者が利用するうえで便利と思われるアプリの紹介

今年度の事業者様向けiPadアクセシビリティ講習会はこれで終了しましたが、2015年度も行う予定です。同じく「視覚・聴覚障害者向けiPad講習の人材育成講座」も行っていく予定で、2014年度は青森市でのみの開催でしたが、来年度は青森市外での開催も行う予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。