ABA(青森朝日放送)のテレビ番組「メッセージ」に出演しました

テレビ出演の様子公にお知らせしてなくて、さらに放送が終わってからの事後報告ですが、ABA(青森朝日放送)の「メッセージ」という番組に出演させていただきました。

「メッセージ」は青森県の広報番組で、現在取り組んでいる「視覚・聴覚障害者向けiPad講習の人材育成講座」に関連したことなどを紹介していただきました。主な出演は事業でお世話になっている情報システム課の方で、私は最後の方にちょこっとだけお話したという程度です。

大まかな内容としては、スマートフォンやタブレットなど新しいIT機器の普及が進んでいるなか、障害者の方でもこれらの機器を使って色々便利なことがありますが、その使い方を教えられる人はあまり多くないですよと。ただ県としては現在視覚・聴覚障害者の方向けにiPadの使い方を教えられる健常者を増やすための講座を行うなど、様々な人がITの恩恵を受けられるように取り組みを進めていますという内容でした。

5分と短い番組なのですが、再放送も含め2回放送があったせいか、周りの方々から「見たよー」という声をちょこちょこいただいて恐縮してます。テレビでどんと顔が出るのは気が引けると思いつつも、この放送を見てくださった障害者の方や家族、友人の方々が、こういう取り組みもあるんだよというのを知ってもらい、何か行動するきっかけにしていただければと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.