東青地域の担い手支援事業 平内町第3回ワークショップ

ワークショップの様子

統制地域の担い手支援事業。昨日は平内町の山口町内会さんでのワークショップ3回目でした。

前回までは情報発信ツールを使うチームと、発信する情報を整理するチームに分かれて準備を進めていました。

今回は両方のチームとも情報発信ツールに触れ、使用するブログの体裁を整えたり、投稿内容のブラッシュアップなどを行いました。

写真の投稿の仕方や、文章に強弱をつけるなど、情報を発信するツールの使い方を着々と覚えてもらっているようでいい感じです。

町内会の活動が分かる写真には、皆さんの笑顔が写っていて、町内会の活発で明るい雰囲気がよく伝わってきます。

ある程度公開して良い段階になったら、このブログからも紹介したいと思います。

また前回もでしたが、今回も最後にグーグルアースのアプリを使って町内を見て回りました。

これが結構好評で、町内を3Dで見回してみたり、町内の山を見晴らしよく見えるポイントに地図を移動して、絶景のポイントを確認したりなど、面白がってもらえました。

IT機器は楽しんだほうがより覚えられますし興味もわくので、こうした余談的なものも交えて進めてきました。

少しずつでも町内の様子をブログに投稿し続けていていただければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください