「実践するマネジメント読書会青森プレセミナー」に参加してきました

読書会に持っていった本やノート、お菓子など

2019年1月19日、青森市で開催された「実践するマネジメント読書会青森プレセミナー」に参加してきました。

今回は知り合いの角田まき子さんが読書会のファシリテーターデビューということで応援しつつ楽しみにしていました。

会ではこちらも知り合いの瀬川さんの進行で、まき子さんやファシリテーター一期生の川島さんの講演や公開読書会が催されました。

まき子さんは全盲の方なので、ファシリテーターになるまでには大変なご苦労があったと思います。それらのサポートをしてこられた瀬川さんあっての昨日のまき子さんだったとひしひしと感じました。

公開読書会ではピータードラッカー著「経営者の条件」序章を対象に、読書会に参加されたことのある方々が気になった箇所や、それにまつわるエピソードや思ったことなどを自由に発表され、それに対してまき子さんや瀬川さんがフィードバックするという形で進んでいきました。

自分も「経営者の条件」を持参したので序章を読んだり、過去に読んだドラッカーの著作の一節を思い出しながら楽しませていただきました。

久しぶりにドラッカーの文章を読むと、つい忘れていたり「そういえばこんな一節もあったなー」と思い出したりしてとてもよい刺激になりました。

まき子さんはファシリテーターとして的確に参加者の方へフィードバックされていましたし、全体の進行を管理しながらサポートフィードバックする瀬川さんも相変わらずさすがだなーと思いながら、リラックスして楽しんでいました(運営側じゃない気楽さを堪能してました)。

今回はプレセミナーということで、2月から定期的な読書会がスタートするそうです。関心のある方はぜひに!

「「実践するマネジメント読書会青森プレセミナー」に参加してきました」への2件のフィードバック

  1. 瀬川です。一年でいちばん冷え込むこのシーズンに貴重な時間を調整して足を運んでくださいましたこと、ありがたく、感謝申し上げます。そういえば、高森さんとじっくりドラッカー談義って交わしたことないかもですね。こんどぜひ!

  2. 瀬川さん、コメントありがとうございました!
    まき子さんの晴れ舞台でしたから、これは行かねばと思って伺いました〜。とても立派でしたね!
    そう、読書会もしばらく空いてしまってたですし、ドラッカーのお話したいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください