Amazonプライム年会費が値上げ 「全商品ポイント」は撤回

Amazonプライム会員

ショッピングサイト大手のアマゾンジャパンが、プライム会員の年会費を3,900円から4,900円に値上げしました。

同じく月会費も400円から500円に値上がりしています。

自分は長く年会費でのプライム会員を続けていますが、振り返ってみるとネットショッピング関係で年会費を4,000〜5,000円払って利用しているのはAmazonくらいです。

実際にはプライム会員の特典として利用できるプライム・ビデオやプライム・ミュージックなどのサブサービスがあるので、これらの利用を加味すればそんなに高いとは感じていません。

ちなみに先日話題になった、Amazonでの全商品にポイントを付ける還元策については撤回になったようです。

出品者側の負担が大きい今回の還元策が、白紙に戻ったとはいえ話が進んでいたことにはちょっと驚かされます。

出品者との協調はショッピング系ポータルサイトにとって重要なポイントでもあり、大きな損失を被る前に事なきを得たのが今回のAmazonで、マイナスに動き出してしまったのがゾゾタウンです。その意味ではAmazonはゾゾの失敗事例を素早く取り込み活かせたとも言えます。

ポイント還元などのサービスは消費者にとっては嬉しいですが、やはり出品者との関係にも気を配って運営していくことは大切なわけで、三方良しの精神は忘れずにおきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください