椎名林檎「鶏と蛇と豚」

鶏と蛇と豚

Twitterのタイムラインにたまたま椎名林檎の新しいアルバムPVが流れてきたんですが、一目見てどハマりしてます。

YouTubeに動画がアップされているので下に貼り付けます。

個人的にカオスな感じの曲やPVは嫌いじゃないというか、クセがあるのがけっこう好きだったりするというか。

タイトルを聞いて仏教をイメージする人がいたら鋭い。ちなみにPVに登場する鶏・蛇・豚の化身?はいずれもAYA SATOというダンサーが一人で演じているのだそうです。

ダンスは蛇のが好きですが、サビ部分のベースがホルン?で奏でられているのは最初「ううん?」と思ったんですがだんだん聴き慣れてくるとハマってくるというか良いです。サビに般若心経が重ねられてるのとか、とにかくいろいろな点で椎名林檎色ぽさが出てて好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください