Gmailにメールの送信日時を設定できる機能が実装

Gmailの送信日時設定画面

メールサービスのGmailで先日公開された、メールの送信日時を設定できる機能が、ようやく自分の環境にも実装されました。

iOSのGmailアプリでは、宛先を指定したあとに画面右上のメニューから「送信日時を設定」を選択して設定ができます。

標準では

  • 明日の朝
  • 今日の午後
  • 月曜の朝
  • 日付と時間を選択

の4つからメール送信のタイミングを選ぶことができます。

いわゆるメール送信の予約システムです。

以前から拡張機能を使って送信することもできたのですが、ようやく標準機能として実装されました。

メール送信のタイミングを図りたいときは意外にあったりするので、個人的にはとても嬉しい機能追加です。もちろんPCでのGmaiでも設定できるようになっていました。

ちなみに今回の対応が原因かは分かりませんが、今朝Gmailで添付ファイルを付けたメールの送信ができなくなっていました(そのうち改善されるとは思いますが、メール添付ができないのはなかなかに不便ですね)。

メールソフトの使い方や機能についてはそんなに追加の希望はないのですが、今回の機能実装はいいアップデートだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください