GoogleフォトやAmazonフォトを使ってると過去の今日何してたか思い出せる

Amazonフォトが表示した2017年と2015年の今日の写真

スマートフォンやタブレットで写真や動画を撮ることが多いという方もいると思います。

大切な思い出を保存するのに写真や動画は有効な手段ですが、溜まる一方のデータをどうするかと言う問題も出てきます。

個人的にはGoogleフォトやAmazonフォトといった写真保存のサービスを使っています。スマートフォンにアプリをインストールして設定しておけば、自宅のWi-Fiに接続している時に自動でクラウド上に写真や動画データを保存してくれます。

それらのサービスは単に写真や動画を保存するだけでなく、様々な機能も備えています。

その1つが冒頭のスクリーンショットにある、過去の今日の写真を表示してくれる機能です。

例えば今日5月1日には、2017年と2015年の5月1日に撮影した写真がすぐ見られるようになっています。

ちなみに2017年の写真を振り返ると、近所のあぜ道から岩木山を撮影した写真でした。おそらく天気が良かったので散歩をしていたのだと思います。

2015年の今日は請求書の写真。月初ということで請求書の送付手続きなどをしていたのだと思います。

写真データのバックアップと過去の思い出を振り返るような、かゆいところに手が届く良いサービスと感じて使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください