Apple Watchからワンタッチで録音できるアプリ「Aurora Recorder」

Aurora Recorder
週刊誌の広告やスキャンダル系のニュースを眺めているとたまに「現場の肉声を入手」といった見出しが躍っているのを見かけます。

緊迫した現場で当事者が密かに証拠として録音した音声データが、メディアを通じて公にされるというのはインパクトがありますし、証言を裏付ける強力な証拠にもなり得る場合があります。

とはいえいつもそうした場面を想定して、常に録音ができる状態を取っているという人は少ないと思いますし、いざその場になったとして、相手を前に堂々とボイスレコーダーやスマホの録音アプリを起動するといったことも難しいと思います。

そんな時にいつでも簡単な動作で録音ができるアプリが「Aurora Recorder」です。

ボイスメモを取るアプリはたくさんありますが、このアプリの良いところはApple Watchで使えるところです。

Apple Watchには時計盤の画面内にアプリをワンタップで起動できる「コンプリケーション」という機能があります。これを設定しておけば、Apple Watchの画面に配置した録音ボタンをタップするだけですぐ録音を開始することができます。

試しに自分のApple Watchにインストールして試してみました。音質はあまり良いとは言えませんが、それなりに周囲の音量があれば聞き取れるレベルで録音することができました。

音質を重視するならiPhoneを使って別の録音アプリを使うのが良いと思いますし、収録した音声から文字起こしをしてくれるアプリなど幅広くあるので、用途に応じて使い分けてみると良いと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください