「障害者・シニアの方にiPadを教える人財育成講座」青森市第2期第7回

講座の様子

2019年11月26日、青森市で開講中の「障害者・シニアの方にiPadを教える人財育成講座」第2期第7回を行いました。

第7回は聴覚障害のある方へ講習を行う際のポイントや活用できるアプリについての紹介を行いました。

内容は基本的に八戸での第7と同じ。ただし受講者の皆さんからの質問や進み具合によってその都度お応えしたり調整したりするので、八戸と青森では少しだけ内容に違いが出るところもあります。教える側からすると大変なように思えてけっこう楽しかったりします。

今回は手話辞典への関心や、手書き電話UD(ビデオ通話の筆談版アプリ)などの関心が高かったようで、自宅でも試してみようと思われる方が多いようでした。

また今期の講座ではAppleさんからApple Watchをお借りして受講者の皆さんに使ってもらっていますが、毎回Apple Watchについて「面白い!」「使わせてもらって良かったです」といった声をよく聞きます。

Apple Watchについては第9回で取り上げる予定で、主だった機能や私が普段どんな使い方をしているかなども紹介しています(昨日八戸で第9回が終わりました)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください