危険地域の情報共有システム作ったりなど

けっこう疲れたので短めに。

中学校さん勤務日。地域にある、子どもたちにとって危険な場所の情報を、保護者や生徒が投稿・共有できるような仕組みがあったらいいなというざっくりしたご要望をいただき。

なんとなくそれに合った感じの方法はいくつか思い浮かんだので、ひとつひとつ試作しながら試していきました。PadletやGoogle Map機能等々いろいろやってみたんですが、もうひと声届かないという感じで。

結局、以前YouTubeで見たことのあった、Google AppSheetを使ったやり方を試したところ良い感じだったので、動画を参考にシステムらしきものを試作。先生にご紹介したところいい感じだったようなので、これでいけるかもという見込みが立ちました。

AppSheetはほとんど使いこなせてないんですが、もしこれをフルスクラッチで作ろうとしたら、自分には相当無理で。AppSheetちゃんと使いこなせたらノーコードツールとして相当便利だろうなと改めて思ったりです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。