運転中はオーディオブックで小説を

オーディブルの画面むつ市での講座が始まったこともあり、いつもよりも車を運転する時間が長くなってきました。

今の場所からむつ市の会場までは車でおよそ3時間程度。帰りに高速道路を使うと2時間ちょっと位かかります。講座の時間が約2時間なので、移動にかかる時間の方がかなり長いと言えます。

運転中は音楽を聞いたりもしますが、やはり退屈してきます。なので以前にも書いているオーディオブックを使って本を聴きながら運転しています。

使っているオーディオブックのサービスは、アマゾンが提供しているAudibleです。先月から料金体系が変わり、以前のようなお得感はなくなってしまったのですが、せっかくなので普段なかなか読まない小説を購入して聞き始めました。

購入したのはアガサクリスティーの「そして誰もいなくなった」です。最初から登場人物が多いのと、オーディオブックと言う性質上、目で登場人物を読み返すと言うことができないのですが、電子書籍のサンプル版をダウンロードして登場人物を見返すことができたので、内容整理しながら聞いています。

また序盤ですが、これから話が面白い展開になっていきそうで、運転の時に話の続きを聞くのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください