使い始めてわかったNETFLIXの良いところ

Netflix

昨日届いたVRデバイスのOculus Questでやってみたかったことの一つが、Oculus Questで映画を見ることでした。

いつも映画やアニメを見る時はAmazonプライムビデオを使っています。

Amazonのプライム会員なので追加料金なしで見れるところがよく、以前使っていたHuluは解約して、メインはプライムビデオになりました(アニメを見るのにdアニメストアも使っています)。

追加料金なしの魅力から、競合のNetflix(ネットフリックス)とかには関心がなかったのですが、今日時点ではOculus QuestではAmazonプライムビデオが対応していないようでした(開発者モードなどを使えば見れるそうですがそこまでしなくてもいいかなと)。

一方でNetflixはOculusに標準でインストールされていたのと、無料お試し期間もあるので物は試しと思いOculusでNetflixを使ってみました。

使って一番驚いたのは、Amazonプライムビデオとのラインナップの違いでした。

プライムビデオだと見放題対象になっていない動画やアニメなどが、Netflixでは月額会費内で見ることができました。

金額的に妥当といえば妥当なんですが、個人的には以前dアニメストアで見れていた攻殻機動隊がNetflixでは全て視聴可能なところが大きなポイント(スピンオフの「イノセンス」まで見れました)。

他にも「バイオハザード ザ・ファイナル」や「インフェルノ」などプライムビデオだと2日間レンタルに追加料金が発生する作品もOK。プライムビデオでは「見たいけど別料金かー」と悩ましげに見られずにいた作品がNetflixでは見放題ということで、Netflixを見る目がちょっと変わりました。

ちなみにプライムビデオでは同じ作品でも、吹き替え版と字幕版は別作品として開く必要があるので煩わしいんですが、Netflixは視聴中に字幕と吹き替えを変えることができます。こういうのは地味に使い勝手がいいですね。

必要に迫られて?使い始めたNetflixですが、やっぱり使ってみてわかることってありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください