お世話になった人の誕生日

絶望名人カフカの人生論

そういえば今日は、お世話になった人の誕生日だったのを思い出しました。

その節はいろいろ手伝ってもらったり、悩みを相談したりされたり、本の話で長話したりと本当にお世話になったんです。

本で思い出したのは「絶望名人カフカの人生論」。

「落ち込むことはたくさんあっても、この本に出てくるカフカのような落ち込み方もそうないですよ」っていう話を聞いて、自分も買って読んだらホントにその通り。カフカの多様な絶望っぷりにかえって元気づけられるような気がしました。

しばらく会ってませんが、たぶん元気で過ごされてると思います。逆境も順境もあると思いますけど、変わらず明るくやっててくれればな〜と願ってます。誕生日おめでとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください