防雪柵

今年の1月は比較的雪が少ないような感じで、雪が少なくていいなと思ったりしていましたが、週末意外に降ったりしつつ「よくよく考えたらこれがいつも通りの光景か」とも思ったりも。

雪かき度はまだ楽な方かなと思いつつ、できれば降らないことを祈りながら今週もがんばっていきたいです。

ラジオアプリ「radiko.jp」でiPhoneのVoiceOver(音声読み上げ機能)を使いタイムフリーの放送を探す手順例

radiko.jpの画面全国のラジオ放送が聞けるアプリ「radiko.jp」は、iPhoneのVoiceOver(音声読み上げ機能)を使えば、目の見えない方でも音を頼りに操作することができ、選局してラジオを聞くことができます。
 
が、昨日知り合いの全盲の方から「radiko.jpのタイムフリー(過去の方法を聴く機能)にアクセスできないので操作方法を教えてほしいです」と連絡がありました。
 

続きを読む ラジオアプリ「radiko.jp」でiPhoneのVoiceOver(音声読み上げ機能)を使いタイムフリーの放送を探す手順例

Googleドキュメントの音声文字入力は、スマホのそれにはない使い方があって便利

Googleドキュメントで音声文字入力を使って文章を書いた画面

iPhoneなどスマホではキーボード入力のほかに、音声で文字を入力できる機能があり、iPadの講座や講習会などで紹介することがあります。

耳の不自由な方とやり取りをする時に、こちらの話し言葉をリアルタイムでスマホに文章として表示するなどの使い方は、場合によってはとても便利に使うことができます。

この機能に特に不満は持ってなかったんですが、たまたま Google ドキュメントでも同じような音声入力の機能があるという記事を見かけました。

続きを読む Googleドキュメントの音声文字入力は、スマホのそれにはない使い方があって便利

「視覚・聴覚障害のある方向けiPad交流会」(弘前・五所川原・青森)のお知らせ

交流会の様子

直近は1月14日(日)の弘前!
視覚・聴覚障害のある方向けiPad交流会」の日程(弘前市・五所川原市)が決まりました。

参加ご希望の際は以下の連絡先までご連絡ください。

  • 電話 090-9742-6430(担当:高森)
  • メール info@hpstyling.com

続きを読む 「視覚・聴覚障害のある方向けiPad交流会」(弘前・五所川原・青森)のお知らせ

カーシェアリングの主な目的は「仮眠」。意外な使われ方こそイノベーションの種

カーシェアリングのイメージ

NTTドコモによるカーシェアリングの意識調査で、車での移動以外の目的として最も多かったのは「仮眠」という意外なものでした。

続きを読む カーシェアリングの主な目的は「仮眠」。意外な使われ方こそイノベーションの種

「シニアの方にiPadを教える人財育成講座 第2期」青森市の受講者募集

人財育成講座の様子

締め切りは1月13日(土)、定員もわずか!

シニアの方にiPadを教える人財育成講座 第2期」を青森市で開講します。

この講座は「視覚・聴覚障害のある方にiPadを教える人財育成講座」の内容をベースにした派生版講座です。

「視覚・聴覚の〜人財育成講座」では扱わなかった、四肢に障害のある方でも活用できるiPadのアクセシビリティ機能や、視覚・聴覚障害に関わるiPadの活用方法など、アクセシビリティを中心とした人財育成講座です。

シニアの方にiPadのアクセシビリティ機能を紹介したい方はもちろん、シニアの方もどなたでも受講していただけます。

定員まであとわずかですが、お申し込みお待ちしております!

■日程
2018年1月17日(水)〜2月14日(水)までの毎週水曜日(全5回)

■時間
いずれも18時30分〜20時30分

■会場
青森市 県民福祉プラザ(青森県青森市中央3-20-30)

■参加費
無料

■募集人数
10名程度(1月9日現在、半数のお申し込みがあります)

■主な内容
・iPadに関する基本的な知識、操作方法の説明と体験
・いろいろなアプリの操作や機能の実践
・基本的なアクセシビリティ機能の実践
・シニアの方をモデルとしたiPad講習の実習(予定)

■対象者
・シニアの方にiPadの使い方を教えられるようになりたい方
(当事者が講座に参加ご希望の場合は別途ご相談ください)
・原則としてすべての回に参加できる方を優先させていただきますが、事由のある場合はご相談ください。

■お申込み方法
以下のいずれかの方法でお申し込みください。

お申込みフォーム
・メール (info@w3a.in宛てに、氏名・フリガナ・性別・住所・電話番号・メールアドレスをお知らせください)
・お電話 (090-9742-6430 担当:高森)

■その他詳細は「シニアの方にiPadを教える人財育成講座 第2期」からご覧ください。

W3Aサイトに「てれてれ式部」連載第2回:「iPadと友だちになれるかな? その2」を公開しました

iPad2イメージ

W3Aサイトに全盲のiPad・iPhoneユーザー、角田まき子さんの連載「てれてれ式部」の第2回を公開しました。

iPad2の購入から楽しんだアプリ、使ってから気づいた意外な落とし穴などなど優しいタッチで書かれていますので、ぜひご覧ください。

電源機能を持ったクレジットカードから「ながら充電」流行の兆しが垣間見える

最近ふとワイヤレスの環境や機器が着実に増えているのを感じます。

インターネットのWi-Fiはいわゆるワイヤレスでインターネット接続ができる環境であり、今の若い方は一昔前の有線LANケーブルを見たことがないという方も多いのではないでしょうか。 続きを読む 電源機能を持ったクレジットカードから「ながら充電」流行の兆しが垣間見える

Webデザイナーの思索・インターネット・社会見聞・読書等々日記