work 2007/5/8

2007/5/8

GW終わってから2日、目覚めが早い。多分青森も暖かくなってきたことと、GWでの車中泊旅行で朝4時に起きて日の出とか見てたからかな?なんにしても早起きは気持ちが良いし時間がたくさん増える感じがしていいです。

前日終わらなかった新規案件のHTMLとCSSのコーディングについて問題箇所突破。ケアレスミスでテンパってたが一段落。10時半、知り合いの仕事仲間さんのところに行って仕事のことについて相談。おかげで胸につっかえていたものが少しスッキリした。ありがとうございます。近くのラーメン屋で昼飯食う。13時、某案件でイラストを使用するため、付き合いのある会社にお願いしていたイラストイメージのサンプルを受け取り、そのままクライアントの元へ直接お届け。14時半、案件進行中のクライアントに呼ばれ事務所訪問。進捗のチェックと、新たな案件のご相談をいただく。自分にとって初めての内容が含まれていて楽しみ。ありがとうございます。

打ち合わせ終了後TSUTAYAにDVDを返却。ついでに本屋とCDを物色。CDはすごい気になるのが一枚あったけど大人の判断(?)で買わず。でもやっぱり欲しいなあ。。。本屋では仕事の本と、今抱えている医療系サイトリニューアルのためにその筋の本を物色。クライアントの業界のことをある程度知っていないと本当に良い提案はできないけど、このクライアントの業界は本当に深い(どの業界でもそうだと思うけど)ので概要や基礎知識だけでもと思う。図書館に移動して1冊借りてきたけど、読みたかった本が図書館になかったのでこれはやっぱり買いかな。資料代はかかるけど、「経費削っちゃ良い仕事はできねえぜ」と次元大介に言われてる気がする。同時に来週打ち合わせ予定の住宅系サイトリニューアル案件についても同等の準備をしとかないと。

なんだかんだで家に戻ってきたのが18時前。晩飯食べながらちくちく仕事したりブログやニュースチェック。ふとテレビをつけるとNHKのクローズアップ現代がアルファブロガー(影響力のあるブログを書いているユーザ)についてだった。「企業はブロガーの存在を無視できない」とはもう当たり前のことながら、未だに「ブログってなに?」という経営者の方もいるわけで、その辺の啓蒙もWEBに関わるものとしてやっていかないと。実際ブログなどCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)の力はすごいと単純に思います。22時からはまたNHKでプロフェッショナル。今日はNHKデー。プロフェッショナル本当に面白い。

CSS Nite in AOMORIありがとうございました!


CSS Nite in AOMORI無事終了しました!来てくださった方々本当にありがとうございました!

当日は約150名超の方々に来ていただけて、結構な盛況ぶりでした。青森県内はもちろん近県の秋田・岩手、遠くは東京・そして沖縄(!)からと、全国から青森へおいでくださいました。

講演は益子さん・長谷川さん・鷹野さんの順で行われました。
益子さんは「ユーザーエクスペリエンスの最適化(UEO)とアクセシビリティ・ユーザビリティの新展開」についての講演でした。頭の中ではなんとなく分かっていたことを改めて整理できた感じ。スライドの合間に出てくる楽しい演出も面白かったですし、プレゼンの流れもすごく参考になりました。
長谷川さんは「CSS を使ったデザインテクニック24連発」ということでテクニカルな部分のレクチャーをしていただけました。かなり深い内容もあって、今まで知っていたテクニックから「なるほど!」と思うような実戦的テクニックまで幅広くカバーしてあって勉強になりました。
鷹野さんからは「Dreamweaverテンプレートの使いどころと、IE7対策」ということで、IE7対策辺りではブラウザ周りの最新動向を聞けて非常に参考になりました。またDreamWeaverテンプレートについても役に立つテクニックをポイントを抑えて説明していただけてこちらもとても参考になりました。


お三方の講演のあとは抽選プレゼント!書籍からDreamWeaverショートカットキー一覧下敷き・AdobeのTシャツなどなど盛りだくさんのプレゼント会でした。
その後はお三方によるパネルディスカッションということで、普段の仕事のことから様々なお役立ちTipsなど、ざっくばらんにお話を聞けました。これは後の反省会でも出たことですが、やっぱり地元青森の人を一人入れての方が良かったですね。

なんだかんだで裏でドタバタしてましたが無事終了!その後の懇親会も大盛り上がりだったようで何よりでした(内容割愛。3次会で帰宅しました)。

この企画のために初めて集まった(山本さん・小坂さん・ワックさん・俺)とき、「目標200人」を掲げた時は正直100人も厳しいと思ったのですけど、みんなの尽力や周りでサポートしてくださった方々のおかげで、200人には届かなかったもののたくさんの方々に足を運んでもらえたり協賛を戴いたり遠方からお越しいただけて本当に良かったです。著名なクリエイターの方々にもお会いできてお話を聞くこともできましたしね。こと長谷川さんとは空港にお迎えに行ったということもあって、短い時間でしたが色々仕事回りのお話を聞くことができましたし、憧れの福井信蔵さんのこともチラ聞きできましたし(笑)。

あとあまりお話できなかったんですけど、沖縄からの参加者で松竹さんという方。実は家に帰ってから気になって、Webdesigningのバックナンバーをあさってみたら、2006年7月号の「近ごろ話題の12組のクリエイターたち」という特集で紹介されている方でした。なんてこった…持ってた一眼レフデジのD70一緒ですねくらいしかお話できなかった…。更によくよく調べたら俺のRSSリーダーに松竹さんのブログ登録してちょくちょく読んでました(笑)まあでも8月にはCSS Nite in OKINAWAもあるようですし、またその時にでも(行くのか)!

そして同じ青森でがんばっているWebクリエイターの方々とも触れ合えて楽しかったです(^^)異業種の方々にも会えましたしね。色んな方面の方とたくさん絡めると面白いだろうなあ~。

まずは皆さん本当にお疲れ様でした!

Yahoo!Japanがブログフィルタを追加

blogfilter.gif
2007年3月27日、Yahoo!Japanの検索オプションにブログフィルタ機能が追加されました。
これは検索結果に個人のブログや掲示板が表示されることが多く、ユーザからの不満が多かったことから追加された機能です。任意のキーワードで検索した際、検索結果にブログが多く含まれていた場合にオプションでブログを検索結果から除外して表示します。

試しに「青森 ブログ」というキーワードで検索した場合、検索結果にブログが比較的多く表示されます。そのページの1番下に「ブログを含めずに再検索 」というリンクがあるのでクリックすると、たしかにいくつかのブログが検索結果から除外されます。その他にも「検索オプション」からあらかじめブログフィルタを機能させることもできます。

個人的には検索結果にブログが表示されることは抵抗ありませんでしたが(仕事柄、技術情報などコアな事柄を検索することが多いからかな?)、周りの知人たちはわりと「検索でブログ引っかかりすぎ」意見が多かったです。一般的なユーザには歓迎される機能かもですね。

ここで気にかかるのは「ブログフィルタで除外されるブログと除外されないブログがある」ということです。ブログと一口に言っても個人ブログもあれば一般企業のブログもあります。Yahoo!のブログフィルタで除外されるのはあくまで無料ブログサービスなどを使って運営されているブログを対象としたものだと個人的に思っているのですが、その区別をシステムがどう判断しているかはYahoo!側は公表していません。しかし実際にブログフィルタを適用しても検索結果に残るブログは存在します。

パッと思いつくのはドメイン別でフィルタをかけているのでは(blog.livedoor.comが含まれるブログは除外とか)と思いますが、実際はどうなんでしょうね。

餅は餅屋

2007/4/9

当方の主たる業務はサイト(ホームページ)制作ですが、たまにDTP(いわゆる紙メディア系)関係のお仕事を請けることがあります。しかしこれは例外的なことで、普段は紙のお仕事依頼をいただいてもほとんどお断りしています。結論から言えば、タイトルどおり「餅は餅屋」であるべきだと考えているからです。

もちろん世間にはサイト制作もDTPも同等の高いクオリティでこなせるクリエイターの方もいらっしゃいますが、自分はDTPの知識は無くはないものの、かなり中途半端なものだと自覚しています。もちろんお仕事として請けることも可能と言えば可能なのですが、サイト制作に比べて出力する納品物のクオリティに自信を持てませんし、無理に受注して中途半端なものを出せばクライアントに申し訳が立たないと思っています。「クオリティ > 収入」という、小さいですが仕事におけるポリシーみたいなものを持っています。

では紙メディア関係のお仕事依頼をいただいた時どうするかというと、その分野が得意で自分もそのスキルを認めている知り合いに頼むことにしています。原則として仲介料等は取らずです。

先日も某老人ホームのパンフレット制作を依頼された際、知り合いのグラフィックデザイナーにそのお仕事をお願いしました。私の役割はクライアントとデザイナーとの顔合わせ仲介と、デザイナーへのデータ受け渡し程度で、制作など主な作業は全てデザイナーに委託、というより丸投げしました。丸投げというと言葉が悪いですが、それだけそのデザイナーを信用しているからこそ全てをお任せしたということです。何か不足の事態が起これば当然私の出番が来るかもしれませんが、まず無いだろうと思っています。

この「不得意なものを無理に受注せず、得意な知り合いに委託(丸投げ)する」ことの良いポイントは明確で、クライアント・知り合い・私の三者それぞれがメリットを享受できるということです。
クライアントは依頼する仕事について、その分野の専門的スキルを持ったクリエイターに仕事をしてもらえることができます。中途半端なスキルを持った業者に頼むより、対価に見合った成果物を得られるはずです。
知り合いは自分の得意分野で仕事をすることができ収入を得ることができます。そして私は収入面ではメリットが無いですが、「クライアントからの要望に良い形でレスポンスを返すことができる」というメリットがあります。これが意外に重要で、その場では私の出番がなくても、クライアントに対して「あそこに頼めば何かいいアイデアを出してくれるかもしれない」という期待値を上げることができますし、それが後々の収入につながる可能性も出てくるかもしれません。

短期的には収入になっても長期的に考えればより大きなメリットとなって返ってくる。餅は餅屋であるべきだと思っています。ちなみに私の名刺も知り合いに頼んで作ってもらった、餅屋の仕事です。

リニューアル中です

リニューアル中

4月28日のCSS Nite in Aomoriが近づいてきたことと、新年度になったということでトップページだけチェンジしてみました。その他のページも随時新しい方へシフトさせていく予定です。

今回のチェンジではページを中央寄せに変えてみたり、花や蝶をあしらってみたり透過PNGを一部使ってみたりなどちょこちょこいじってみています。特に花の部分は1024×768pxのモニターで見た場合、全部収まり切らずに見えない部分があると思います。が、サイト内のテキストが読めないとかではないのでこういうのもアリかなと思って入れてみました。といっても大分手抜きの花と蝶ですけども。。。手抜きの分後々には花や蝶が動いたりするようにするかもです。

他にもFLASHやAjaxなど色々試してみたいことはあったのですけど、そんなに自社の方に注力している時間が無い(クライアントの仕事をほっぽり出してると思われるかも)のでちょっとずつ小出しに色々試していけたらと思っています。

CSS Nite in Aomoriについて講演内容決定


css_nite_in_aomori

CSS Nite in Aomoriの開催まで約1ヶ月となりました。Web業界の最先端を学べるイベントが青森で開催ということで、方々で話題になりつつ参加者も着々と増えつつあります。各講師の方の講演内容も決まり、そして本日は講師の一人である鷹野さんが青森に来青されるので打ち合わせと懇親会場の下見にお付き合いしてまいります。

申し込み状況を見ていると、スクールの生徒さんが結構たくさんいて嬉しいです。一緒にたくさん学んでいきましょう!

3月末までにお申し込みいただいた方にはCSS Nite特製オリジナルトートバックをプレゼント中なので、お早めに申し込みを!

off 2007/3/25

off 2007/3/25

たまにはオフな話。

週末土曜。雪も降らずそこそこ暖かい。青森も大分過ごしやすくなってきた。週末も平日も関係なく仕事することが多いけど今週はなるべくオフ気味に。普段自宅で仕事してると運動不足になりがちなので、ウォーキングがてら自宅の近くを散歩。この前買ったipod shuffleは小さくて携帯性抜群。ふらふら30分ほど目的地もなく歩いたところでどうせなら知り合いの所に行こうと思い、通りすがりの店で美味しいシュークリームを買ってから、デザイン事務所のstuffへアポなし訪問。村上さんと娘さんと3人で小一時間おしゃべりして和む。来てから気付いたけど、先日頼んでおいた名刺が出来上がってたのでそれを戴く。うちの名刺のデザインは村上さんに作ってもらってます。餅は餅屋。素敵な仕事です。帰りに近くの「なか」へ寄ってなか風オムライスをランチ。量は少なめだけど超うまーです。

歩きついでにサンロードへ行ってみると、サンホールでデザイナーさんたちによる「幼稚園をデザインする」イベントをやってたので見学。1日前の金曜日からやってたこのイベント、知り合いのデザイナーさんもいたので行きやすかったけど、初対面のデザイナーさんたちもいい方ばっかりでなんか初対面とは思えないほど打ち解けて楽しかった。アウガやヤマヨのCMアニメを作ってる間山さんや、工藤甲人展のポスター(デザインが個人的にすごい気になってた)を作られた佐藤さんとかオモロすぎ。最上さんには俺が年齢的に若い方だからか、「世代を感じるねえ」って(笑)。そういえば自分の周りは年上のSOHOの方がほとんどで、同年代のSOHOをあまり知らない。

サンロードから自宅に帰る途中、知り合いの美容室の近くを通る。いつもお店で使い終わったデザイン系雑誌をもらっているので寄っていこうと思ったけど、お客さんがいて忙しそうだったのでまた今度。

こんな感じで、フラッと遊びに行ったりする事務所やお店が青森にたくさんできた。みんな「また遊びにおいで」って言ってくれるのが嬉しい。人に恵まれてます。手土産はたまにしか持っていかないんだけど、それがどちらも気を使わなくていいのかなとも思ったり。

オフと言えども仕事全くしないこともなくて、依頼されていたFLASHゲーム制作の続き。パズルゲームをちくちく制作。ゲーム制作はいい勉強になる。といっても作り方に詰まってマジ困ることも多々ある。乗り越えられるか分からない一瞬は本当に不安。それを乗り超えられた時の達成感が一番レベルアップを感じられる時。

日曜の朝。FLASHゲームのプログラム部分の詰め。完成の目処が立つ。良かったと一安心。後はデザインの調整と、時間が許せばちょっとオプションを入れてみたい。昼、ラーメン食いにお出かけ。帰宅し昼寝。

work 2007/3/19

ホームページ制作日誌img

夜2時半まで見積り3件と諸々の作業。3時とりあえず布団に入って今日はお疲れ様ーといってもさっきまで仕事に集中してたので目が冴えてなかなか寝付けず。8時過ぎ起床。昨夜作った見積りの内容を再度確認して送信。諸々作業進めて11時、お世話になっている方へホワイトデーのお返しを持って行って、その後所属している組合の理事会へ。2日後に総会があるけど特別な私用で出席できないので、今日顔を出して意志をお伝えついでに仕事や近況のお話をしながら朝昼飯。

13時から2時間スクール。2名の生徒さんどちらもモチベーションが高いので自分も嬉しい。またどちらもスクールの時だけでなく自宅でも相当学習されていると思う。それは2人のレベルアップの早さを見れば一目瞭然。自分も精進しないと。

スクール終わって3時過ぎ、サイトの表示がおかしくなったとクライアント様から連絡があったので訪問。この問題実は年明け辺りから見えていたのだけど、リモートでサーバにアクセスできない(うちの自宅からサイトをいじれない)ので直接クライアント様の所に行って症状を見なければならないこともあって時間が経ってしまった。状況から考えて問題はサイト自体ではなくサーバにあるとほぼ確信していたのだけど、サーバの管理会社はあまり調査せずサイトに問題があるのでしょうとのこと。事務所に到着してすぐクライアント様担当の方と諸々チェック。やっぱりサーバに問題ありと二人で一致。かといってサーバを変更するわけにもいかない。幸いこのエラーには心当たりがあったのでちょちょっと手直しして再度ファイルアップしたところ正常に作動。この手のエラーに出くわしたのは初めてだったけど(普通だと原因全く分からずパニクる可能性大)、エラーの事例を把握していて良かった。作業終わった頃、午前中に提出したお見積もりが1件通った知らせ。ありがとうございます。良いもの作りましょう!

帰宅前本屋に寄って定期にしている仕事関係の雑誌を購入。変わらず業界の流れは超早い。流れに遅れないように心がけているものの、青森ではただ案件をこなすだけでは全くついていけない。予算やWebに関するリテラシーの感覚がまだ低い分、本来の目的達成のために必要な理想のコンテンツを形にするのに時間がかかったり不可能だったりすることが多い。SEO(検索エンジン最適化)という言葉はクライアントにも徐々に浸透しつつあるものの、もうSEOだけを見ていては結果を出せない流れになっていきている感じ(元々SEO=サイトの目的達成という考えはおかしいけど)。SEOの肝は良質なコンテンツ作りとよく結論付けられるけど、その肝の部分において良質なサイトやコンテンツが次々に生まれている。サイト構築の目的を果たすために本当に必要な部分を理解し、予算を出してくれるクライアントが青森でも増えてくれば…。それに応える準備をしておくのも大事な仕事。

22時。某プロジェクトのインターフェイスデザインについて修正。
冒頭に言った特別な私用で、火・水・木と仕事を少し離れます。

work 2007/3/15

work 2007/3/15

3月も超多忙中。数日に1件のペースでサイト制作やお見積もりなど何かしらの問い合わせを戴いております。ありがとうございます。

一日回想。7時半頃起床。某案件で必要になったイラスト作成について、付き合いのある制作会社に依頼していた話を進めるために訪問。最近はイラスト以外の仕事が多忙らしく全部断っているとのことだったが、今回は無理を言ってOKを戴けた。本当にありがとうございます。クライアントも喜んでくれるはず。一旦帰宅してメールチェック。サイト制作関係のお問い合わせが東京から1件。ありがとうございます。すぐ返信したいものの午後からのスクールが目前に迫っていたので一旦スクールへ向かう。途中近くのPCショップに立ち寄ってノートPCのメモリを注文。うちのノートPCは携帯性は抜群なのだけどメモリが激小。我慢して使い続けてきたけどそろそろ追加時かなと。でもノートPC用のためか普通のメモリより全然高い。でも仕事のため仕方なし。

スクール終了後、即自宅に戻って1時間後の打ち合わせのための資料を出力。昨日問い合わせ戴いた会社へ訪問。来週頭に見積もり提出。一人だけでは出せない内容もあるのでこの辺は周りのブレーンに要相談。

今年度になって問い合わせ数が異常に増えていて、どうもそれは自分のところだけではない感じ。Webの需要は青森でも高まっているのを実感。フリーペーパーや新聞に広告を打てばガバッと仕事を集められそうな気がする(し、そうアドバイスも戴いた)が、ただでさえ複数案件抱えてテンパり気味なのにこれ以上仕事を増やしてもキャパを超えてこなせないので厳しい。とにかく忙しいので色々決めなければならないことに頭が回らないというかじっくり考えている時間が無い。一度整理しながら各案件進めていかないと。まずはメールの返信と各案件進捗報告。

CSS Nite in Aomori開催のお知らせ

css_nite_in_aomoriCSS Nite in Aomoriというイベントが4月28日(土)14:00から青森県立美術館で開催されます。

元々CSS Niteというイベントは毎月1度、東京は銀座のアップルストアで開催されているもので、ウェブ業界の最新動向や技術等についてのイベントです。講師は毎回業界で著名な方々が出席され講演してくださっているようです。

これまで東京や大阪、名古屋といった大きな都市で出張開催されていましたが、4月になんと青森で開催されることが決定しました。私もご縁で実行委員会に参加させていただき、微力ながら会の成功に向けて動いています。

ネットショップやSEOではなく、サイト制作側向けでこういった有名なイベントが青森で開催されることは過去に記憶がありません(私が知らないだけかもしれませんけど)。現在ホームページ制作を生業とされている方や企業のWeb担当の方、スクールでWebについて学ばれている方々など、業種を問わず広く参加者を募集しています。

興味のある方はお気軽に私にお声をかけていただくか、CSS Nite inAomori公式ページのお申し込みフォームよりお申し込みください。

Webデザイナーの思索・インターネット・社会見聞・読書等々日記