CSS Nite in Aomoriについて講演内容決定


css_nite_in_aomori

CSS Nite in Aomoriの開催まで約1ヶ月となりました。Web業界の最先端を学べるイベントが青森で開催ということで、方々で話題になりつつ参加者も着々と増えつつあります。各講師の方の講演内容も決まり、そして本日は講師の一人である鷹野さんが青森に来青されるので打ち合わせと懇親会場の下見にお付き合いしてまいります。

申し込み状況を見ていると、スクールの生徒さんが結構たくさんいて嬉しいです。一緒にたくさん学んでいきましょう!

3月末までにお申し込みいただいた方にはCSS Nite特製オリジナルトートバックをプレゼント中なので、お早めに申し込みを!

off 2007/3/25

off 2007/3/25

たまにはオフな話。

週末土曜。雪も降らずそこそこ暖かい。青森も大分過ごしやすくなってきた。週末も平日も関係なく仕事することが多いけど今週はなるべくオフ気味に。普段自宅で仕事してると運動不足になりがちなので、ウォーキングがてら自宅の近くを散歩。この前買ったipod shuffleは小さくて携帯性抜群。ふらふら30分ほど目的地もなく歩いたところでどうせなら知り合いの所に行こうと思い、通りすがりの店で美味しいシュークリームを買ってから、デザイン事務所のstuffへアポなし訪問。村上さんと娘さんと3人で小一時間おしゃべりして和む。来てから気付いたけど、先日頼んでおいた名刺が出来上がってたのでそれを戴く。うちの名刺のデザインは村上さんに作ってもらってます。餅は餅屋。素敵な仕事です。帰りに近くの「なか」へ寄ってなか風オムライスをランチ。量は少なめだけど超うまーです。

歩きついでにサンロードへ行ってみると、サンホールでデザイナーさんたちによる「幼稚園をデザインする」イベントをやってたので見学。1日前の金曜日からやってたこのイベント、知り合いのデザイナーさんもいたので行きやすかったけど、初対面のデザイナーさんたちもいい方ばっかりでなんか初対面とは思えないほど打ち解けて楽しかった。アウガやヤマヨのCMアニメを作ってる間山さんや、工藤甲人展のポスター(デザインが個人的にすごい気になってた)を作られた佐藤さんとかオモロすぎ。最上さんには俺が年齢的に若い方だからか、「世代を感じるねえ」って(笑)。そういえば自分の周りは年上のSOHOの方がほとんどで、同年代のSOHOをあまり知らない。

サンロードから自宅に帰る途中、知り合いの美容室の近くを通る。いつもお店で使い終わったデザイン系雑誌をもらっているので寄っていこうと思ったけど、お客さんがいて忙しそうだったのでまた今度。

こんな感じで、フラッと遊びに行ったりする事務所やお店が青森にたくさんできた。みんな「また遊びにおいで」って言ってくれるのが嬉しい。人に恵まれてます。手土産はたまにしか持っていかないんだけど、それがどちらも気を使わなくていいのかなとも思ったり。

オフと言えども仕事全くしないこともなくて、依頼されていたFLASHゲーム制作の続き。パズルゲームをちくちく制作。ゲーム制作はいい勉強になる。といっても作り方に詰まってマジ困ることも多々ある。乗り越えられるか分からない一瞬は本当に不安。それを乗り超えられた時の達成感が一番レベルアップを感じられる時。

日曜の朝。FLASHゲームのプログラム部分の詰め。完成の目処が立つ。良かったと一安心。後はデザインの調整と、時間が許せばちょっとオプションを入れてみたい。昼、ラーメン食いにお出かけ。帰宅し昼寝。

work 2007/3/19

ホームページ制作日誌img

夜2時半まで見積り3件と諸々の作業。3時とりあえず布団に入って今日はお疲れ様ーといってもさっきまで仕事に集中してたので目が冴えてなかなか寝付けず。8時過ぎ起床。昨夜作った見積りの内容を再度確認して送信。諸々作業進めて11時、お世話になっている方へホワイトデーのお返しを持って行って、その後所属している組合の理事会へ。2日後に総会があるけど特別な私用で出席できないので、今日顔を出して意志をお伝えついでに仕事や近況のお話をしながら朝昼飯。

13時から2時間スクール。2名の生徒さんどちらもモチベーションが高いので自分も嬉しい。またどちらもスクールの時だけでなく自宅でも相当学習されていると思う。それは2人のレベルアップの早さを見れば一目瞭然。自分も精進しないと。

スクール終わって3時過ぎ、サイトの表示がおかしくなったとクライアント様から連絡があったので訪問。この問題実は年明け辺りから見えていたのだけど、リモートでサーバにアクセスできない(うちの自宅からサイトをいじれない)ので直接クライアント様の所に行って症状を見なければならないこともあって時間が経ってしまった。状況から考えて問題はサイト自体ではなくサーバにあるとほぼ確信していたのだけど、サーバの管理会社はあまり調査せずサイトに問題があるのでしょうとのこと。事務所に到着してすぐクライアント様担当の方と諸々チェック。やっぱりサーバに問題ありと二人で一致。かといってサーバを変更するわけにもいかない。幸いこのエラーには心当たりがあったのでちょちょっと手直しして再度ファイルアップしたところ正常に作動。この手のエラーに出くわしたのは初めてだったけど(普通だと原因全く分からずパニクる可能性大)、エラーの事例を把握していて良かった。作業終わった頃、午前中に提出したお見積もりが1件通った知らせ。ありがとうございます。良いもの作りましょう!

帰宅前本屋に寄って定期にしている仕事関係の雑誌を購入。変わらず業界の流れは超早い。流れに遅れないように心がけているものの、青森ではただ案件をこなすだけでは全くついていけない。予算やWebに関するリテラシーの感覚がまだ低い分、本来の目的達成のために必要な理想のコンテンツを形にするのに時間がかかったり不可能だったりすることが多い。SEO(検索エンジン最適化)という言葉はクライアントにも徐々に浸透しつつあるものの、もうSEOだけを見ていては結果を出せない流れになっていきている感じ(元々SEO=サイトの目的達成という考えはおかしいけど)。SEOの肝は良質なコンテンツ作りとよく結論付けられるけど、その肝の部分において良質なサイトやコンテンツが次々に生まれている。サイト構築の目的を果たすために本当に必要な部分を理解し、予算を出してくれるクライアントが青森でも増えてくれば…。それに応える準備をしておくのも大事な仕事。

22時。某プロジェクトのインターフェイスデザインについて修正。
冒頭に言った特別な私用で、火・水・木と仕事を少し離れます。

work 2007/3/15

work 2007/3/15

3月も超多忙中。数日に1件のペースでサイト制作やお見積もりなど何かしらの問い合わせを戴いております。ありがとうございます。

一日回想。7時半頃起床。某案件で必要になったイラスト作成について、付き合いのある制作会社に依頼していた話を進めるために訪問。最近はイラスト以外の仕事が多忙らしく全部断っているとのことだったが、今回は無理を言ってOKを戴けた。本当にありがとうございます。クライアントも喜んでくれるはず。一旦帰宅してメールチェック。サイト制作関係のお問い合わせが東京から1件。ありがとうございます。すぐ返信したいものの午後からのスクールが目前に迫っていたので一旦スクールへ向かう。途中近くのPCショップに立ち寄ってノートPCのメモリを注文。うちのノートPCは携帯性は抜群なのだけどメモリが激小。我慢して使い続けてきたけどそろそろ追加時かなと。でもノートPC用のためか普通のメモリより全然高い。でも仕事のため仕方なし。

スクール終了後、即自宅に戻って1時間後の打ち合わせのための資料を出力。昨日問い合わせ戴いた会社へ訪問。来週頭に見積もり提出。一人だけでは出せない内容もあるのでこの辺は周りのブレーンに要相談。

今年度になって問い合わせ数が異常に増えていて、どうもそれは自分のところだけではない感じ。Webの需要は青森でも高まっているのを実感。フリーペーパーや新聞に広告を打てばガバッと仕事を集められそうな気がする(し、そうアドバイスも戴いた)が、ただでさえ複数案件抱えてテンパり気味なのにこれ以上仕事を増やしてもキャパを超えてこなせないので厳しい。とにかく忙しいので色々決めなければならないことに頭が回らないというかじっくり考えている時間が無い。一度整理しながら各案件進めていかないと。まずはメールの返信と各案件進捗報告。

CSS Nite in Aomori開催のお知らせ

css_nite_in_aomoriCSS Nite in Aomoriというイベントが4月28日(土)14:00から青森県立美術館で開催されます。

元々CSS Niteというイベントは毎月1度、東京は銀座のアップルストアで開催されているもので、ウェブ業界の最新動向や技術等についてのイベントです。講師は毎回業界で著名な方々が出席され講演してくださっているようです。

これまで東京や大阪、名古屋といった大きな都市で出張開催されていましたが、4月になんと青森で開催されることが決定しました。私もご縁で実行委員会に参加させていただき、微力ながら会の成功に向けて動いています。

ネットショップやSEOではなく、サイト制作側向けでこういった有名なイベントが青森で開催されることは過去に記憶がありません(私が知らないだけかもしれませんけど)。現在ホームページ制作を生業とされている方や企業のWeb担当の方、スクールでWebについて学ばれている方々など、業種を問わず広く参加者を募集しています。

興味のある方はお気軽に私にお声をかけていただくか、CSS Nite inAomori公式ページのお申し込みフォームよりお申し込みください。

work 2007/2/21

work 2007/2/52月に入ってから完全一日オフの日がありません。忙しくさせていただいてます。ありがとうございます。

打ち合わせ・作業・打ち合わせ・作業の繰り返しでこんがらがりそうなので、頭の整理をかねて現在抱えている案件を挙げてみると

■某宿泊施設サイトデザインとコーディング(2月中一段階完成予定)
■某施設サイトデザイン+コーディング
■某雪に関するサイト仕上げ
■某議員関連サイトコーディングと同系の新規案件準備
■某口コミ系サイトシステム構築補助
■先日提出したDTP案件修正
■新規ネットショップ企画準備(知人からの依頼。4月OPEN予定)
■医療関係サイト管理に関する準備
■某求人誌用求人情報制作
■新規ポータルサイトのシステム構築費用見積・企画
■某美容サイトのリニューアルについて、更新作業の講習準備
■某制作サイトアクセス解析状況の報告資料作成
■某企業からのインターネットビジネスに関するコンサルティング準備
■PCスクール講師のスクール内容準備

これにプラスして日々の通常業務が入るので、休みが無いのは当然と言えば当然な具合です。なんとか各案件遅れが出ないように精進しております。

かといって日々の情報収集も欠かさないようにしています。
仕事柄情報の流れが速いですし、その中には業務に活かせる技術やアイデアがいくつも隠れている可能性があるからです。ちなみに大体ですが私が一日にチェックするサイトの数は100~130くらいです。そんなに少なくはないと思います。

これにはちょっとしたコツがあって、ブログをやっていらっしゃる方やちょっとインターネットに詳しい方であれば「あぁアレね」と思われると思いますが、比較的効率的に情報を収集する方法でチェックしています。それはまた後日、他のポイントと合わせて書こうと思います。

SEO・SEM。そしてSMO

work
この1、2月は今までになく仕事や問い合わせが多い。特にサイトからの問い合わせが増えた。

SEO(検索エンジン最適化)やSEM(検索エンジンマーケティング)も業務の範疇なので、その類の仕事をクライアントから依頼された場合に、自分のサイトで効果を見せられるに越したことはない。というより「SEOや検索エンジンマーケティングが重要なんです」とただ言っても、「SEOってホントに効果出せるの?検索の上位に表示させられるようにできるの?」と聞かれた時に示せるものがないとカッコ悪いというか話にならない(SEOの根本はただの検索上位狙いではないけどもここは極端な話)。

ビッグキーワードのみでは上位表示は厳しいのと、打ち合わせ等で足を運べる地域の範囲が青森ということ、後は業務内容を考慮して「青森  ホームページ 制作」とか「青森 web 作成」とか「青森 ホームページ ウェブ サイト デザイン 製作」等等のキーワードで上位に表示されるように、やや漠然とキーワードを選定してSEOを施している。

以前からGoogleではわりと高い評価が継続して得られていたものの、Yahooでの評価がイマイチだったので、YahooでのSEO効果を得るために調査し適用したところ、ここ数日で順位が目に見えて上がった(2007年2月10日AM11:00現在 「青森 サイト 制作」で1位。「青森県 ホームページ 制作」で2位。「青森県 ホームページ 製作」で2位。「青森県 ウェブ 制作」で1位など)。ただしYahooの検索エンジンシステムYSTは不安定な検索結果を出す時があるので、個人的にはGoogleでの検索結果を信用しがち。

それより驚いたのはYahooの順位変動の早さ。1日おきで変動している感じ。ひょっとしたらリアルタイムに近いペースで順位の変動が起こっているのかも。かといってキャッシュ具合を見るにただ単純なリアルタイム変動ではないっぽい。検索エンジンのアルゴリズムは奥が深いし、サービス元によってその中身も異なる。

SEOの基本は数年前から変わっていないように感じるが、インターネット内で生まれる技術や流行を敏感に感じ取っていれば、SEOやSEMに有効な新しい方法などに気付くことができる。最近ではSMO(ソーシャルメディア最適化)という概念も生まれてきた。SNSやBLOGに代表されるCGM(Consumer Generated Media)、要するにユーザがコンテンツを生成する仕組みが爆発的に広がりを見せている中、この大きなパワーや流れをどうWebマーケティングに生かすか。SEOやSEMにも応用を利かせ効果を出すことができるはず。

work 2007/2/5

work 2007/2/5

前日は夜2時まで仕事し、今日は7時半起床。

この日は日中PCスクールの講師が入っているためテキストに簡単に目を通しながら内容の確認。スクール中は気を張っているせいか腹が空かないことが多く昼飯を抜くことが多い(スタッフにもよく突っ込まれる)。そのため朝は軽く食べるようにしてるけどもこの日はあまり食欲が無いので朝飯も抜き。でも頭は回転するようにしておきたいのでスクールに到着してから甘めのコーヒーを一杯。この日のスクールの内容はHTMLとCSSの基礎・FLASHのActionscriptが絡む課題・そして生徒さんの希望に応じた課題を進めるWeb実践など。

午後3時、スクール一段落。でもこの日は夜7時からもう1時間ある日。一旦帰宅して軽く休憩し、午後5時から広告の打ち合わせ。広告に使用する写真をディレクターやDTPデザイナーの方と選びつつ打ち合わせ。約30分ほどで終了。7時のスクールまで少し時間があるのでその間にメールチェック。仕事関係のメールに返信しながら、管理させていただいているクライアントのサイトを少し修正。新しくアクセス解析を設置。どんな解析結果が返ってくるか楽しみ。

午後7時から再度スクール。こちらの生徒さんはすでに就職が決まって市内のWeb制作会社でバリバリ働いているご様子。元気そうで何よりだけど少しお疲れかな?仕事柄お互い体には気をつけましょうね。午後8時スクール終了。今日はこれで終わり…ではなく打ち合わせがもう一本。付き合いの長いクライアントとは打ち合わせが夜にできるのもメリットといえばメリット。

午後11時頃帰宅。再度メールに目を通した後、今週山場を迎える仕事を少しでも進めておきたいと思うもののちょっと疲労困憊。今日はおやすみなさい…。

検索結果に即表示されるホームページの仕様

GD196_L.jpg普通、ホームページを更新してもすぐにYahooやGoogleの検索結果に表示されるということはないとされてきました。しかし、最近では更新すると1時間もしないうちに検索結果に表示されることがあります。何故でしょう?

これはYahooやGoogleが検索サービスにブログ検索機能を実装しているからです。Yahooでは検索オプションでブログを選択すればブログ検索を行うことができますし、GoogleではGoogle ブログ検索から検索できます。通常と検索サービスと違う点は、文字通りブログを検索して結果を表示するものです。

しかし、ブログ検索の検索結果の中にはブログだけではなく、普通のホームページのようなものもあります。一番分かりやすく説得力ある例を示すとすれば、私のホームページで示すのが分かりやすいと思いますので一例を示します。下の画像をクリックしてみてください。

 

左がYahooのブログ検索の検索結果、右がGoogleブログ検索の検索結果画面をキャプチャしたものです。両方とも一番上に当ホームページの新着情報が表示されています。

注目すべきはこの新着情報を私がいつアップし、いつ上記の検索結果に反映されたかです。
私が新着情報をアップしたのは2007年1月24日20時頃です。そしてYahooの検索結果が表示している時間はそれと同じ時間を表示していますし、Googleブログ検索の結果も、41分前と書いてあるだけですが、確かにYahooのブログ検索と同じ時間帯を示していました。
つまり、新着情報を更新したら即検索結果に表示されたことを示しています。

この理由は、私のホームページが更新情報をRSS形式で配信しているからという理由があります。
RSS形式での情報配信はブログだとほぼ標準で備わっているものですが、通常のホームページには別途機能を付ける作業が必要です。私のホームページはブログツールのMovable Typeを利用して構築しているため、RSS形式での情報配信が可能となり、上記のような結果を得ることができたわけです。

更新したら即検索結果に表示されるホームページと、3ヶ月、もしくはそれ以上、いやひょっとしたらいつまで経っても検索結果に表示されないホームページ。どちらが良いかは…言うまでもありませんね。

こうしたRSS形式での情報配信機能はクライアントワークでも使用しており、各クライアント様も有効な情報の配信を行われております。RSS機能が無いホームページをお持ちの方はお気軽にご相談ください。

NHKスペシャル「グーグル革命の衝撃」見ました

NHK「グーグル革命の衝撃」見ました仕事上常に注目しているGoogle(グーグル)について、NHKスペシャルで取り上げられるということで今日見ました。

最初にピンと来たのは検索エンジンマーケティングという言葉。これは業界ではSEM(検索エンジンマーケティング)を指すと思いますが、番組内ではSEO(検索エンジン最適化)とSEMをひとつのものとして紹介していました。とはいえ、SEOもSEMに含まれると言えば言うのですけどもね。

番組ではGoogleの検索結果に依存して生活し収入を得ている若者や、会社の業績を3倍に伸ばした中小企業、そして検索エンジンマーケティングを業務としているWeb制作会社などが例として取り上げられ、Googleが今の社会に与える影響の大きさについてこれでもかと流されました。

また、SEOやSEMの手法についても一部が紹介されていました。厳密には「そんなざっくばらんな紹介でいいのかな」的な部分もありましたが、Googleが禁止しているスパムについても触れていましたし、別にWeb人だけが見ているわけでもないのでいいかと。

今後のGoogleの展開についても紹介されていましたが、Google社員の「Google政府」「Google通貨」「株式市場支配」などはちょっとぞっとしました(笑)なんだかGoogleならやってしまいそうな気もしなくもないとか思ったり・・・。

突っ込みどころとしては、今回の番組内容が主にアメリカを市場としたGoogleの躍進がメインだったところでしょうか。アメリカと日本ではGoogleが検索エンジンとして使用されている割合が違い、アメリカではGoogleが圧倒的に多いですが日本はYahoo!が検索エンジンとして使われることが多いです(これは日本特有の傾向らしいです)。番組を見ている人は「検索エンジン=Google」という印象になるでしょうが、実際に日本で最も使われている検索エンジンはYahoo!です。また、Yahoo!とGoogleでは出稿するキーワード広告(番組ではターゲット広告とされていました)も異なります。Googleも少しずつ日本市場でシェアを伸ばしているそうですが。

個人的には仕事上、Googleのサービスには検索をはじめ色々とお世話になっていますし、業務にも活用させていただいています。Googleでの当方のホームページの検索結果もわりと上位にきておりますし(検索エンジンマーケティングも業務として行っておりますので)、もちろん自分のホームページだけではなく、クライアント様からのご要望で検索エンジンマーケティングを行い、結果を出せた実績もあります。

話がそれましたが、Googleの動向には今後も注目ですね。とありきたりな言葉で了。

Webデザイナーの思索・インターネット・社会見聞・読書等々日記